FXの始め方

この記事では、FXを始める上で最低限これだけは知っておいてほしい!という必要情報をまとめています。

FXの基礎知識

FX(外国為替証拠金取引)とは

FXは、「外国為替」を利用した投資の一つで、外貨を購入する時に用意する「円」のことを「証拠金」というため、この名称で呼ばれています。

為替相場が上がるか下がるかを予想し、「通貨を買う」「通貨を売る」「価格変動を待つ」を繰り返すだけのシンプルな取引です。

FXには「24時間取引できる」「少額から始められる」「スワップ金利が受け取れる」などのメリットがあります。

参考記事FXとは何か?投資初心者へwikiより簡単にわかりやすく

FXと他の金融商品の比較

投資と聞いてまず思いつくのは株取引やFXですね。

FXは株よりも少ない資金で長い時間取引できるので、特に投資初心者に向いています。

参考記事FXと株どっちが儲かる?初心者でも簡単にわかる11の違い

また、FXと外貨預金はどちらも外貨を取引するものですが、取引コストや保証面、税制面で圧倒的にFXの方が有利です。

参考記事外貨預金よりレバレッジ1倍のFXをおすすめする理由

FXの専門用語

スプレッド」「ロスカット」「pips」「レバレッジ」「スワップポイント」「スリッページ」などFXには多くの専門用語があります。

特に、上で挙げた単語は理解しておかなければFX取引に支障が出る可能性もあるので、しっかりと意味を押さえておきましょう。

FXの専門用語は「FX用語」カテゴリーにまとめています。

カテゴリーFX用語

FXの始め方

FXは少額から始められるのが利点ですが、初心者は元手いくらくらいから始めればいいのかが悩みどころですね。

いきなり300万円などの大金から始めるのではなく、ある程度小さな金額から始めるべきです。

参考記事FX初心者は最低資金いくらから始めるべきか?プロの回答

また、全く取引をしたことがなければデモトレードで練習するのも良いでしょう。

参考記事FX初心者はデモトレードで練習しよう!無料おすすめアプリ特集

初心者におすすめのFX会社

FX初心者が口座選びで重視すべき点は「スプレッド」「約定力」「取引ツール」の3つです。

なぜなら、その3つはトレード結果に直接影響するからです。

これからFXを始める初心者に本当にオススメなFX会社は次の記事をご覧ください。

参考記事FX口座おすすめランキング【2017年版プロトレーダー監修】

また、スマホをメインでFXする人はアプリの使い勝手や、スマホだけで全て完結することができるのかが重要です。

スマホアプリについては、次の記事で徹底比較しています。

参考記事スマホでFXするならこれ!おすすめアプリランキング決定版

FXトレードの基本

注文方法の種類

FXには、成行、指値、逆指値という基本的な注文方法の他、IFD、OCO、IFO、トレールといった注文方法があります。

特に、成行、指値、逆指値は必須レベルなので、必ず使えるようにしておきましょう。

参考記事FXの基本的な注文方法の種類(成行、指値、逆指値、IFD、IFO、OCO、トレール)

取引時間と各国市場の特徴

FXが平日24時間取引できるのは、常にどこかの国の市場が開いているからです。

時間帯によって、参加するプレーヤーが異なるため値動きや特徴が異なります。

参考記事FXの時間帯ごとの特徴や傾向、値動きをまとめました

土日は各国市場が休場のため取引できません。

FXの取引時間と土日にポジションを持ち越すリスクを把握しておきましょう。

参考記事土日はFXできない!覚えておくべき取引時間や週末リスクなどまとめ

FXトレードのやり方

トレード方法には、トレンド方向に沿ってポジションを持つ「順張り」とトレンド方向に逆らってポジションを持つ「逆張り」の2種類があります。

まず、順張りと逆張りの違いと特徴を理解して、どちらが自分に合っているのかを確かめましょう。

参考記事FXの「順張り」と「逆張り」タイミングや手法まとめ

FXで勝っていくためにはトレードの精度を上げていくことが必要不可欠です。

そのためには「テクニカル分析」の勉強をして、チャートの見方や手法の向上を目指しましょう。

カテゴリーテクニカル分析

FXは利益をそのまま再投資する複利運用で大きく稼ぐことができることが魅力です。

しかし、机上の空論で終わってしまわないために、しっかりと自分の取引スタイルを確立する必要があります。

参考記事FXで複利運用が激ムズな理由と成功に欠かせない3つの重要点

裁量トレードか自動売買か

FXは裁量トレードだけでなく、プログラムの知識がなくても簡単に自動売買ができる仕組みが整っています。

ただし、自動売買といってもあなたにFXの知識がなければよくわからないまま損をして終わることになってしまうので、システムトレードに興味があっても最初は裁量トレードで相場観を養うことをオススメします。

参考記事FXは裁量トレードとシステムトレードどっちがオススメ?

FXの失敗談や体験談

FXで成功した人の話、失敗した人の話、どちらも自分にとって得るものがあるでしょう。

そんなFXの経験談は「FXの失敗談・体験談」カテゴリーをご覧ください。

カテゴリーFXの失敗談・体験談

FXの勉強方法

FXの始め方や勝ち方は当サイトで解説していますが、それ以外にもFXの勉強方法はたくさんあります。

投資やFXに関する本は初心者向けのものから海外の翻訳本までたくさん出版されているので自分のレベルに合ったものを選択しましょう。

参考記事FX初心者必読!特に人気の入門書、おすすめ投資本はこれ!

また、FX会社によっては無料の動画セミナーが用意されていたり、アナリストと直接話をする機会が設けられているところもあります。

参考記事無料の初心者向けおすすめFXセミナー決定版(東京・大阪・その他)

FXの税金

FXで利益があがると、一律20.315%を所得税として納める必要があります。

また、FXで損失が出た場合、確定申告をすることで最大3年間は繰り越すことができます。

知らないと損をするFXの税金や確定申告については「FXの税金」カテゴリーで解説しています。

カテゴリーFXの税金

カテゴリ一覧

メキシコペソスワップポイント比較

メキシコペソ円スワップポイント比較!金利の高いおすすめFX会社は?

2017/12/01   -スワップ金利

参考URL:

http://www.fxnav.net/mxnjpyswap/

nzドル円スワップポイント比較

NZドル円スワップポイント比較!金利の高いおすすめFX会社は?

2017/11/10   -スワップ金利

高金利通貨といえばトルコと南アフリカが人気ですが、以前はオーストラリア、ニュージーランドなどのオセアニア通貨が代表格でした。 オセアニア通貨は昨今の政策金利の低水準か…

no image

ポンド円スプレッド比較

2017/11/09   -FXの始め方

この記事では、FXのポンド円について、スプレッド比較や最安値・最高値、直近10年の出来事や特徴など徹底解説します。 ポンド円スプレッド比較!最安はここ 人気FX会社のスプレッ…

no image

ユーロ円スプレッド比較

2017/11/07   -FXの始め方

この記事では、FXのユーロ円について、スプレッド比較や最安値・最高値、直近10年の出来事や特徴など徹底解説します。 ユーロ円スプレッド比較!最安はここ 人気FX会社のスプレッ…

no image

ドル円スプレッド比較

2017/11/06   -FXの始め方

この記事では、FXのドル円について、スプレッド比較や最安値・最高値、直近10年の出来事や特徴など徹底解説します。 ドル円スプレッド比較!最安はここ 人気FX会社のスプレッドを…

FXの1Lot、1枚、1万通貨単位とはどういう意味?

2017/10/20   -FX用語

この記事では、FXでは避けては通れない「Lot」「枚数」「1万通貨」という用語を解説します。 これは、FXでの利益と損失に直結する大切な言葉で「取引数量を表す単位」のことです…

FX高金利通貨ランキング

2017/10/18   -スワップ金利

この記事では、これからFXで長期運用を考えている人に役立つ、各国政策金利と各社スワップポイントのランキング、各国の通貨の特徴、賢くスワップポイントを稼ぐポイントを解説し…

FXでレバレッジ1倍の長期運用!低リスクで安全な資産運用に最適な理由

2017/10/07   -FXの始め方

FXは、少ない資金で大きな取引ができる「レバレッジ」が魅力の一つですが、怖いのは「ロスカットと強制決済」で資金を失うことですよね。 そこで、あえてレバレッジを低くして長…

豪ドル円スワップポイント比較!金利の高いおすすめFX会社は?

2017/09/26   -スワップ金利

高金利通貨として人気通貨と言えば、豪ドル/円(AUD/JPY)が有名です。スワップ投資として豪ドル円は長い間金利が高かったので、外貨投資として非常に人気がありました。 しかし…

南アフリカランド円スワップポイント比較!金利の高いおすすめFX会社は?

2017/09/26   -スワップ金利

高金利通貨として人気急上昇の通貨ペアに、南アフリカランド円があります。 南アフリカランドは政策金利が6%を超え、今や豪ドルやニュージーランド等のオセアニア通貨をこえて、…

Copyright© FX初心者が失敗しない始め方!少額から始める入門講座|マネフル , 2017 AllRights Reserved.