FXの口座開設で勤務先情報を記入して会社に電話かかってこない?

更新日:

「FXを始めたいけど、会社に電話されたら面倒だなあ。」と、口座開設をためらう人もいるかもしれません。

申込をする時に、必ずといっていいほど勤務している会社などの連絡先の記入を求められますからね。

しかし、安心してください。会社等に連絡が行き、ばれることは基本的にありません

自分も含め、勤務先や学校にFX会社から連絡が入ったという話は聞いたことがありません。

申し込みの際に不備などがあって稀に電話がかかってくることもあるようですが、それでもかかってくるのは自分の携帯電話や自宅の電話番号にです。

口座開設の審査で会社に連絡がいくことはありません。

なぜ勤務先の情報が必要?

ではなぜ申し込み時に勤務先の情報を記入しないといけないのでしょうか。

それにはいくつか理由があります。

勤務先を記入するのはあくまで緊急連絡先として

口座開設の申し込みの際、勤務先の電話番号の記入が求められるのは、本人がその勤務先に勤めているのかどうかを確認するためではありません。

もしもの場合に備えて、念のために記入を求めている程度だと考えて良いです。

では、もしもの場合とはどういう時なのか。

FX会社に電話で確認してみたところ、資産が大きくマイナスになり追加でお金が必要になったのに、自宅や携帯電話で本人と連絡が付かない場合に、勤務先にも電話してみることがあるそうです。

ただ、私はこれまでに何度もロスカットや追加証拠金の要求をされていますが、それくらいではそもそも電話での連絡が来たことは一度もありません。

会社まで連絡がいくということは滅多に無い緊急事態だと言えますし、それを心配するような事態はそうそう無いでしょう。

審査内容の参考情報として

勤務先情報を記入するもう一つの理由として、口座開設審査の参考情報にすることが挙げられます。

例えば、申し込み時に自己資産が基準ギリギリだったとしても、勤務先の会社がわかれば平均年収もわかりますし、これくらいの年収があるなら口座開設後も安心だなと審査を通す理由になりますよね。

あくまで補足の参考情報として程度でしょうが、勤務先を書くのはそういった意味もあります。

勤務先がない無職や主婦でも口座開設はできるのです。

勤務先が審査の重要事項になることはありませんし、在籍を確認されることもないので安心してくださいね。

まとめ

ここまで見てきて、勤務先の会社に電話連絡がいくことはまず無いことがおわかりいただけたと思います。

安心してFXを始めてみてくださいね。

口座開設の手順や審査については以下の記事で解説しているので、参考にしてください。

無職、学生でもFX口座開設ができる審査の詳しい解説

FXの口座開設には審査があります。 特に難しい審査では無いですが、審査に落ちて口座開設できなかったと言う人もいます。 そこで、実際に無職でも口座開設ができたFX会社一覧を掲載しました。 また、未成年で ...

続きを見る

-口座開設の審査

Copyright© マネフルFX|FX初心者が失敗しない始め方 , 2017 AllRights Reserved.