FXのスワップポイントとは?毎日がおこづかいのリスクは?

更新日:

はじネコ
なにやらスワップポイントがあれば一生遊んで暮らせるようですな。
せんせえ
また良い話だけをかいつまんできたな。今回はそのスワップポイントについて説明するよ。

スワップポイントとは?

スワップポイントとは、国と国との金利差から得る利益で、低金利通貨(日本円など)を売って高金利通貨を買うと、金利差から得る利益を毎日受け取ることができます

しかし、逆のトレードをしてしまうと(低金利通貨を買って高金利通貨を売る)金利差額を支払わないといけません。

スワップポイント

出典:外為オンライン

オーストラリアドルの金利2.5%、日本円の金利0.1%の場合、豪ドル/円を買うと、

2.5% - 0.1% = 金利差2.4%が毎日もらえます。

低金利通貨の日本円を売って高金利通貨のオーストラリアドルを買うとこんなにスワップポイントつきまっせ!の例ですね。

はじネコ
ほうほう。これはおトクですな。
せんせえ
早い話が、スワップポイントとは利息のことだね。

スワップポイントを獲得にするには、「買う方の通貨が高金利であること、売る方の通貨が低金利であること」この条件が揃った通貨ペアを買えばいいわけです。

せんせえ
逆に、「豪ドル/円下がりそう」と思って売りエントリーをすると、毎日スワップポイントを支払わなければなりません。
はじネコ
マイナススワップは嫌だから売りポジションは持ちたくないなあ。
せんせえ
下落しそうだと考えてエントリーしているわけですから、そのままレートが下がって為替差益でプラスになれば、スワップポイントのマイナスなんて微々たるものです。
はじネコ
為替レートの値動きで言うと、日々のスワップは数pips程度の小さなものだから、遠慮なく売っていいんですね。

スワップで毎日お小遣いをもらえる!

出典:外為どっとコム

例えば、毎日500円のお小遣いがもらえたら生活が少しラクになったり楽しくなったりしますよね。

毎日500円、10日で5,000円、20日で1万円。

銀行に預けていたらまずこんなに利息がつくことはあり得ませんし、外貨預金の利息に期待したいところですが外貨預金をするくらいならFXをやったほうがお得です。

外貨預金はおすすめしない!FXレバレッジ1倍と比較してわかる違い

外貨預金もFX(外為取引)も、外国の通貨を購入することに変わりはないのですが、「外貨預金とFXってどう違うの?」と疑問を持つと思います。 結論から言うと、外貨預金よりFXの…

続きを見る

そこでFXが登場するわけですが、実際に毎日500円のスワップをもらうことは本当に可能なんでしょうか。

ニュージーランドドルと日本円で考えてみましょう。

私が普段使用している「DMM FX」でトレードするとして話を進めます。

DMM FXのニュージーランドドルと日本円(NZD/JPY)のスワップポイントは現在、「1lotあたり45円」となっており、DMM FXの1lotは10,000通貨ですから1万通貨なら45円、10万通貨なら450円になりますね。

つまり、10万通貨で買いトレードをすれば実際に「毎日スワップ450円」が可能なわけです。

はじネコ
10万通貨はちょっとハードルが高いな…。
せんせえ
じゃあ、まずは1万通貨で毎日45円のスワップをもらうところから考えてみよう。
はじネコ
1万通貨だと45円×30日で月1,350円のスワップがもらえることになりますね 。

1万通貨だと、先ほどの話の金額より安くてがっかりしますか?

でも、月に1,350円の利息ってすごい話ですよ。 日本の銀行では今のところどこも無理ですよね。

そう考えると銀行で眠らせておくよりははるかにおトクです。

スワップのお金が貯まったら2万通貨に増やす、また貯めて次は3万通貨に増やす…そうすれば10万通貨もそう難しい話ではなくなってきます。

ちなみにNZドル円のスワップポイントは国内業者では「JFX」と「ヒロセ通商」が60円で最も高金利です。

FX会社のスワップポイントを一覧で徹底比較

目次1 スワップポイントは高いほうが絶対に良い2 スワップポイント比較一覧表3 トルコリラ円のおすすめ業者は「FXプライムbyGMO」4 豪ドル円、NZドル円のおすすめ業者は「ヒロセ…

続きを見る

スワップポイントのみ出金も可能

はじネコ
スワップだけ出金して飲み会代にあてたいんですけど
せんせえ
わかる。それはできる会社とできない会社があるから事前にチェックしておこう。

FX会社さんによってはポジションを決済しなくても貯まったスワップポイントだけを出金できるところもあります。ポジションを決済しないと出金できないようではちょっと面倒です。

せっかく良いチャンスまで待って買ったのにスワップポイントを引き出すためだけに決済してしまうと、すぐにポジションを持ち直したとしてもスプレッド分が新たにマイナスになってしまいますよね。

トレード前にスワップポイントのみ出金できるかどうかも是非確認してみてください。

スワップポイントのみの出金が可能なFX会社は「DMM FX」「GMOクリック証券」「SBI FXトレード」がおすすめです。

スワップはおまけ程度に考えるのが成功のコツ

はじネコ
よっしゃ!スワップ狙いなんですぐ買いまっさ!
せんせえ
あいや、待たれい。それでは損をしてしまいますぞ。

「スワップポイントできる少しでもお金を増やしたいな」と思ったら、すぐに買いトレードするのではなく、まずはトレードの組み立てから始めましょう。

どの通貨だったとしても、ヘタなところで買ってしまうと含み損を抱える期間が長くなってしまったり、損切りやロスカットにあってしまうので「どこで買うか」は非常に大事なポイントと言えます。

何も考えずにスワップポイント欲しさにすぐに買いポジションを持つと、損切りやロスカットにあってしまいスワップポイントでもらった額など吹っ飛んでしまいます。

スワップポイント目当てだとしても「トレードありき」ということを忘れないでください。

トレードを組み立てる時は長期間保有することを踏まえて日足、週足などの長い時間足を見てどこで買いポジションを持つか検討し、決めたところまでしっかり待ってから買いポジションを持つようにしましょう。

 

スワップポイントにもリスクはある

はじネコ
底値で高金利通貨を買い込めたら、一生働かずにスワップ生活できますよね?
せんせえ
近いものはあるかもしれないけど、ずっとスワップが貰えるという保証はないんだな。

高金利通貨を買っておけば未来永劫ずっといくらかのお金がもらえると思っていませんか?

残念ながらそうではありません。スワップポイントは変動する可能性があるのです。

国の金利差が逆転しまった場合

オーストラリアドルと日本円を例に考えてみましょう。

現在、日本はゼロ金利、オーストラリアは金利1.5%です。

しかし、いずれ日本もゼロ金利を解除し金利を上げていくでしょう。オーストラリアの金利はここ数年で見ると現在の1.5%はとても低い水準ですが、今後さらに低くなる可能性も無くはありません。

もし日本とオーストラリアで金利差が逆転してしまうと、スワップも逆転してしまう可能性が高くなります。

極端な値動きでポジションが偏った場合

例えば、オーストラリアで大きな自然災害が起きてしまったり、リーマンショック級の経済ショックがあったとしたら、買いポジションを持っていても一時的にスワップポイントはマイナスになる可能性があります。

過去、大幅に円高になった局面では、買いと売りのスワップポイントが逆転した通貨ペアもあります。

FXだけではなく、投資にリスクはつきものです。

スワップポイント狙いで買いトレードをする際は、買いポジションを持とうと考えている通貨の国の政治情勢や、国の運営状況などに興味を持ち、知ることが大事です。

それでスワップポイントのマイナスを防げるわけではありませんが、知ることによって小さな損失のうちに逃げることができる可能性があるからです。

マネフルFX編集部 斉藤
専業トレーダー。月間最高利益2000万円。2007年にFXをスタート、CFD、日経225先物オプションなども取引する。一日に数回取引するデイトレードと長期のスイングトレードを得意とする。
Pocket

記事下

2017年版!最強FX口座ランキング

-FX用語

Copyright© FX初心者が失敗しない始め方|マネフル , 2017 AllRights Reserved.