FXを低額4000円から始めるのはオススメしない!

更新日:

FXは最低資金4000円から始められます!

というのをよく目にしますが、その資金で開始することはオススメしません。

1000通貨でも証拠金がギリギリだから

FXは、4000円の必要証拠金があれば米ドル/円を1000通貨取引することができます。

ただし、それはギリギリ取引できる最低限の金額です。

株の現物取引なら最低単元の資金さえあれば、買って放置しておいても何も問題ありません。

しかし、FXは最大25倍までのレバレッジをかけて取引を行う信用取引です。

4000円という証拠金を含み損が割り込んでしまうと、ロスカットや追証が発生してしまい、解消できない場合はポジションを強制決済されてしまいます。

多くのFX業者では証拠金維持率が100%を下回ると、つまり証拠金4000円を下回ると強制ロスカットが執行されます。

ギリギリの資金で取引をしていると、必要証拠金を少しでも割り込んでしまうとそれ以上ポジションを持ち続けられないということです。

いくら4000円から始められるとは言っても、最低1万円は用意しておかないとまともな取引にならないことを覚えておきましょう。

4000円なら100通貨や1通貨の取引をするべき

4000円で1000通貨の取引はすぐにロスカットや追証が発生するからやめた方がいい、ということがわかりましたね。

しかしそれでも4000円から取引開始したい!という人は1000通貨より少額で始められる100通貨や1通貨の取引をしてください。

米ドル/円を取引する場合、必要な最低資金は次のようになります。

取引単位 必要証拠金
10,000通貨 40,000円
1,000通貨 4,000円
100通貨 400円
1通貨 4円

4000円で1000通貨取引だと証拠金がギリギリでしたが、100通貨、1通貨単位の取引だとかなり余裕が出ます。

FXの仕組みを知りたいという初心者の練習には向いています。

ただし、100通貨の取引ができるのは「マネーパートナーズ」、1通貨の取引ができるのは「SBI FXトレード」の2社だけです。

どちらを選べばいいのかわからない人は「SBI FXトレード」を選んでおけば間違いありません。

1000通貨の取引では利益が少ない

1000通貨だと損益がどれくらいになるかを見ていきましょう。

米ドル/円を1000通貨取引した場合、1pips(1銭)動くと損益は10円動きます。

1ドル100円の時に1000通貨買って、1ドル101円になった時に売ったら、1,000円の利益になります。

米ドル/円を取引した場合、1pips(1銭)の損益は次のようになります。

取引単位 1pipsの損益
10,000通貨 100円
1,000通 10円
100通貨 1円
1通貨 0.01円

このように、低額のFX取引はリスクが低いですが、リターンも少なくなります。

一日中パソコンやスマホのチャート画面に張り付いて、めちゃくちゃトレードが上手くいって1日500円や1000円の利益ならコンビニでバイトしていた方がよっぽど効率が良いですね。

FXに慣れることが少額取引で練習する目的なので、ある程度慣れたらFXのリターンに意味を感じられる金額でトレードをする必要があります。

1000通貨の取引に意味を持たせる方法

普通にトレードで利益を出していこうとするなら1000通貨の取引はすぐに卒業します。

主に1000通貨取引で確認しなければいけない点は次の2つです。

  1. FXの売り買いの仕組みを理解する
  2. どんな手法でトレードすればいいのか考える

FXでどう売買すれば利益や損失が出るのかをまずは理解しましょう。

そのあとはどこでトレードすれば安定して利益を出していけるようになるのかを考えなければいけませんが、これはなかなか1000通貨で絞り出すのは難しいです。

先ほど言ったように、一度の損益が小さすぎてなかなか真剣になれないからです。

1000通貨で一日必死にトレードして500円の利益と、1万通貨で同じトレードをして5000円の利益ではモチベーションが全然変わりますね。

なので初心者でも相場の仕組みがわかったら、10〜30万円程度の元手で1万通貨の取引をしてみることがFXを上達させるコツです。

1万通貨の取引で真剣にチャートと向かい合うことで初めて優位性のあるポイントを発見する、ということの方が多いので、その発見を元に1000通貨で検証をしてみるというのが賢い方法です。

初心者はFX会社の動画セミナーなどの情報も利用しよう

1000通貨で取引するレベルの人だと、まだ為替相場のことが何もわからない人がほとんどです。

FXプライムbyGMO」や「JFX」などFX業者によっては、初心者向けに動画や音声で相場の解説をしてくれたり、オンラインセミナー動画などのコンテンツが充実してたりします。

初めのうちはそういったマーケット情報が豊富な業者で勉強しながら、為替相場に慣れていくことも早くFXで勝てるようになるコツです。

マネフルFX編集部 斉藤
専業トレーダー。月間最高利益2000万円。2007年にFXをスタート、CFD、日経225先物オプションなども取引する。一日に数回取引するデイトレードと長期のスイングトレードを得意とする。
Pocket

記事下

2017年版!最強FX口座ランキング

-FXの始め方

Copyright© FX初心者が失敗しない始め方|マネフル , 2017 AllRights Reserved.