カネツFX証券(くりっく365)プロのFX業者評価・評判口コミまとめ

投稿日:

カネツFX証券(くりっく365)」のサービスは他社と比較してどうなのか、口コミや評判はどんな感じなのか気になりますよね。

このページでは、22のFX口座を使用してきた筆者が、カネツFX証券を各項目ごとに評価します。

カネツFX証券「くりっく365」の総評と特徴

カネツFX証券の総合評価

総合 スプレッド スワップ 約定力
72 ☆☆☆☆ ★★★ ★★★
取引ツール 情報量 サポート
★★☆☆ ★★ ★★★★★
せんせえ
スプレッドがかなり広い上、取引手数料まで取られるのでスキャルピングやデイトレードといった短期取引には向きません。また、取引ツールも機能が最低限しかないので環境が良いとは言えません。本気でFXをするなら他の会社をオススメします。
はじネコ
色々サポートはあるのですが、FX初心者向けというよりインターネット初心者向けといった印象です。とにかく手数料が高く、1000通貨取引も未対応なので初心者には向かないと思います。

ちなみに、FX初心者向けにおすすめの口座は次の記事をご覧ください。

メリット

  • 透明性の高い「くりっく365」で取引できる!
  • スワップポイントが高い!
  • 「総合コース」は23時まで電話注文が可能!
  • 「総合コース」は電話で運用アドバイスを受けられる!
  • 情報・チャートツールが豊富!
  • サポートとセミナーが充実!

デメリット

  • 取引手数料がかかる!
  • クイック入金ができない!
  • Mac非対応!
  • 高機能取引ツールには利用条件がある!

特徴

カネツFX証券は、「くりっく365」と「くりっく株365」を扱う取引業者で、カネツホールディングス株式会社の100%子会社です。

「くりっく365」は、透明性が高く約定力のある東京金融取引所が提供するFX商品です。

「くりっく365」の現在の取扱業者は、東京金融取引所の厳しい審査を通過した17社のみ。審査は厳しく、「日本に拠点のある法人であること」「市場デリバティブ取引を行うことができる人的インフラがあること」「財務環境が良好なこと」などが判断されるため、この「くりっく365」を取扱しているだけでもカネツFX証券の経営基盤は安定していると言えるでしょう。

カネツFX証券では、取引が活発になる時間帯も顧客サポートができるようコールセンターは23時まで営業しています。

また、「総合コース」は電話で本格的な運用アドバイスが受けられるなど、サポート体制が充実していることが大きな特徴です。

しかし、「くりっく365」取扱業者の多くは取引手数料を無料化していますが、カネツFX証券では取引手数料が発生します

また、せっかくサポートセンターが遅くまで営業しているのに、クイック入金はできません

取引ツールや、情報・チャートツールは無料で利用することが可能ですが、一部の高機能な情報・チャートツールの利用には口座入金額、取引量などに一定の条件があります

スプレッドは変動制で、スワップポイントは比較的高めです。

そのため、カネツFX証券は利用者がかなり限定されるFX業者と言えます。

主要通貨ペアのスプレッド・スワップポイント

スプレッド

スプレッドは変動制で、2017年8月7日10時23分時点のドル円は「くりっく365」が「3.0銭」、「くりっく365ラージ」が「0.8銭」です。

「くりっく365ラージ」の方が取扱通貨ペアが少ないなどの制限がありますが、その分、スプレッドが優遇されています。

どちらも「DMM FX」など業界最狭水準のドル円0.3銭と比べてスプレッドはかなり割高です。

参考記事250人の口コミと評判で分かった「DMM FX」の評価

スワップポイント

スワップポイントは他社と比べても比較的高い金利が提供されており、受取額と支払額が同一価格です。(画像は2017年7月分)

取引コースの違いと取引手数料

現在、ほとんどのFX業者で取引手数料が無料ですが、カネツFX証券では未だに手数料がかかります。

カネツFX証券では、「総合コース」と「インターネットコース」の2種類の取引コースがあり、手数料とサポートの面が異なります。

「総合コース」は、電話での運用アドバイスを受けることができ、電話注文も可能ですが、取引手数料が最も高く片道1,080円です。

「インターネットコース」は手数料が安く、ネット注文であれば片道216円、電話注文であれば片道432円ですが、運用アドバイスを受けることはできません。

また、「インターネットコース」の電話注文は緊急の場合のみ利用可能で、普段は受けつけていません。

また、「総合コース」はデイトレ(日計り取引:1日の取引時間中に新規建玉の取引とそれを決済する取引の両方を行い、損益を確定させる)の場合の決済手数料が無料になります。

取引コース ネット注文 電話注文 運用
アドバイス
通常
(新規/決済)
デイトレ
(新規/決済)
通常
(新規/決済)
デイトレ
(新規/決済)
総合コース 1,080円 / 1,080円 1,080円 / 0円 1,080円 / 1,080円 1,080円 / 0円 あり
インターネット 216円 / 216円 216円 / 216円 432円 /432円 432円 /432円 なし

「くりっく365」の取引手数料について

「くりっく365」は、2013年10月に取引振興策として、取扱業者の取引手数料が無料となる画期的な制度を導入しました。

その分、マーケットメーカーのコストが上がったため、提供される価格レートのスプレッドは広がりましたが、取引手数料無料化には多くのメリットがあるため、無料化を実施するFX業者が増加しました。

しかし、カネツFX証券では現在でも手数料無料化には至っていません。

取引ツールとチャート

パソコン取引にはブラウザタイプの取引画面を利用します。

取引ツールは1種類のみですが、その他に情報・チャートツールが豊富で、パソコンであればダウンロードタイプとブラウザタイプの「e-profitFX」、高機能タイプの「Win-Station」と「yukikoVチャート」が利用できます。

しかし、それら全てを合わせてもチャートや機能性、使い勝手などは総合力の高い他社取引ツールの方が優れています。

モバイル取引も、スマホアプリではなく専用のモバイルサイトにアクセスして取引や情報・チャートツールを利用します。

取引ツール タイプ 対応機種/OS
取引画面 ブラウザ Windows
e-profitFX ダウンロード版 ダウンロード Windows
e-profitFX WEB版 ブラウザ Windows
Win-Station ダウンロード Windows
yukikoVチャート ダウンロード Windows
e-profitFX モバイル版 モバイルサイト 各種スマホ・携帯電話

注文方法は次の8種類が利用可能です。

  • 成行注文
  • 指値注文
  • トリガ(成行)注文
  • トリガ(指値)注文
  • OCO注文
  • IF DONE 注文
  • 連続注文
  • ストリーミング注文

「e-profitFX ダウンロード版(情報・チャートツール)」

Win-Station(情報・チャートツール)
yukikoVチャート(チャートツール)

パソコン初心者にも安心のサポート

「総合コース」の場合は、電話でFXの運用アドバイスを受けることができます。

初心者でFXのスキルアップがなかなか上手くいかない人、時間がなくて勉強やセミナーにも参加できない人には便利なサポートです。

また、電話注文はいずれのコースでも可能で、月曜日は6:45~23:00火曜日から金曜日は7:45~23:00と、受付時間が長いことも特徴です。

また、パソコンや取引ツールの操作に不安な人は、自宅のパソコンを遠隔操作してもらいながらサポートを受けることもできます。

FX・日経225入門セミナー

カネツFX証券では、全国で初心者向け無料セミナーを定期的に開催しているのも嬉しいですね。(時間は1時間程度)

また、離島を除く全国の希望者に少人数無料セミナーの出張サービスがあります(開催条件あり)

結論:カネツFX証券はFX初心者にはおすすめしない

カネツFX証券は、どちらかというと、一人でFX取引をすることに不安があったり、投資相談のできる人を探していたりするパソコンやインターネット初心者向けです。

他社と比べると取引コストが高いので、普段からスマホ、パソコンでインターネットを利用しているFX初心者や中上級者にはデメリットが多くオススメできません。

初めてFXをする人やメイン口座をお探しの人には次のFX会社がおすすめです。

1.『DMM FX』:最も総合的に優れた国内口座数第1位のFX業者

2.『GMOクリック証券』:チャートと取引ツールの使いやすさでFX取引高世界1位

3.『SBI FXトレード』:1通貨4円の少額から取引可能な初心者向けのFX業者

DMM FX|初心者に一番おすすめのFX会社はココ

dmmfx

DMM FX』は、取引する上で重要な「スプレッド」「約定力」「取引ツール」「安全性」の4つの要素全てが高水準です。

キャッシュバックやポイント還元など、取引をするほどお得なシステムも実施されており、初心者から資産1億円程度までのトレーダーなら間違いなくメイン口座にして良いFX会社です。

専業トレーダーの私もメイン口座として使っており、初心者が最初に開設する口座としておすすめです。

250人の口コミと評判でわかった「DMM FX」の評価

DMM FXは国内口座数第1位で総合力も高く初心者におすすめです。 特にスプレッドの狭さと安定感は抜群のため「デイトレード」を中心に取引する人に向いています。 しかし、デメリ…

続きを見る

GMOクリック証券|テクニカル分析にこだわるならココ

GMOクリック証券』は、FX取引高5年連続世界第1位でDMM FXと人気を二分しているFX会社です。

特筆すべきは、豊富なテクニカル指標が利用できる「プラチナチャート」と使いやすさに定評のある取引ツール「はっちゅう君FX」です。

総合的に優れた業者で、特にテクニカル分析に力を入れたい初心者におすすめのFX会社です。

200人の口コミと評判でわかった「GMOクリック証券 FXネオ」の評価

GMOクリック証券はFX取引高世界第1位で総合力も高く初心者におすすめです。 しかし、デメリットがないわけではありません。 この記事ではプロトレーダーが「GMOクリック証券の評…

続きを見る

SBI FXトレード|少額からFXを始めたいならココ一択

SBI FXトレード』の魅力は、国内FX会社で唯一1通貨4円から取引が始められることです。

特に、1万通貨以内の少額トレードではトップクラスのスプレッドが提供されており、初心者でリスクを抑えてFXトレードをしたい人におすすめの業者です。

800人の口コミと評判でわかった「SBI FXトレード」の評価

SBI FXトレードは、1通貨4円から取引可能でスプレッドも狭く初心者におすすめです。 しかし、デメリットがないわけではありません。 この記事ではプロトレーダーが「SBI FXトレー…

続きを見る

マネフルFX編集部 斉藤
専業トレーダー。月間最高利益2000万円。2007年にFXをスタート、CFD、日経225先物オプションなども取引する。一日に数回取引するデイトレードと長期のスイングトレードを得意とする。
Pocket

次のページへ >

記事下

2017年版!最強FX口座ランキング

-FX会社の評判

Copyright© FX初心者が失敗しない始め方|マネフル , 2017 AllRights Reserved.