FX初心者は必勝法を探すな!お小遣い稼ぎ程度に儲かる方法まとめ

更新日:

普通のFXトレードに必勝法はありません。

日々、切磋琢磨して少しでもリスクとリターンの比率を良くしてトレード成績を向上させることが正攻法ですが、必勝法ではないですね。

この記事では、私が知っている必勝法、巷で噂されている必勝法、それらの全てを書いていきます。

ただあまり期待されても困るので、儲かる金額が少ない、もしくは実現可能性は低いものがほとんどです。

初心者でもできる可能性の高いFX必勝法3つ

スワップポイントのアービトラージ

FXでは毎日ポジションを保有しているだけで金利差が受け取れるスワップポイントというシステムがあります。

スワップポイントは各FX業者によって貰える金額が異なります。

つまり、買スワップの大きいFX業者で買いポジション、売りスワップの少ないFX業者で売りポジションを同額もてば、買いと売りのスワップ差額が丸々利益になるということです。

ポジションは業者間で両建て状態になっているので、どれだけレートが上がり下がりしても損益は固定されます。

これでどれくらい利益が出るのか見てみましょう。

JFX」のNZドル円の買いスワップは60円固定です。

DMM FX」のNZドル円の売りスワップは平均49円です。

「JFX」でNZドル円の買い、「DMM FX」でNZドル円の売りを持てば、1万通貨ごとに毎日約11円がほぼ確実に入ってくるんです!

しょぼい?必勝法などそんなものです。

ただし、この方法にはリスクもあります。

証拠金が少ないと含み損が増えている方だけロスカットされてしまう恐れがあるので、証拠金に余裕を持つ、もしくは一旦全決済してポジションを取り直す必要があります。

低レバレッジで無限ナンピン

通常のFXトレードで無計画なナンピンは推奨しません。ロスカットされる可能性が高まるからです。

ただ、ロスカットされないという前提があるなら、無限ナンピンはかなり必勝法に近い存在です。

なぜならFXは大きく上がったり、下がったりを繰り返しながら最終的にはある程度のところまで戻ってくる可能性が高いからです。

FXは通貨同士の取引なので、国自体の信用がガタ落ちして戻ってこれないような状況にならない限り、売られ過ぎ、買われ過ぎはいずれ是正されるという考えです。

ただし、これはかなり長期の目で見た投資になりますし、レバレッジもかなり低く抑える必要があるため、外貨預金に近い運用方法になるでしょう。

「積立FX」を辛口評価

積立FXは、外貨預金よりも圧倒的に安いコストで定期的に外貨購入ができるサービスです。 この記事では、積立FXのメリット・デメリットだけでなく、実際に運用した場合のシミュレ…

続きを見る

ノーリスクのキャッシュバックキャンペーン

FX会社の中には、少額ですが口座を開設するだけでお金が貰えるキャンペーンを実施しています。

これに関しては完全にノーリスクなので、必勝法と言っていいでしょう

FX会社 条件 金額 最低初回入金額
SBI FXトレード公式HPへ ログイン 500円 0円
マネーパートナーズ公式HPへ ログイン 1,000円 0円
FXブロードネット公式HPへ 入金 2,000円 20万円
FXプライム公式HPへ 入金 500円 10万円

上記以外のキャッシュバックキャンペーンは次の記事でまとめています。

参考記事FXのキャッシュバックで稼ぐ!おすすめキャンペーン比較【2017】

 

やらない方がいい、もう今は困難な必勝法3つ

雇用統計などの経済指標必勝法はリスキー

米国雇用統計などの重要な経済指標は発表前後に大きな値動きが発生します。この値動きを利用した必勝法と言われるものを紹介します。

手順としては以下のようなものです。

  1. 指標発表前に現レートから少し離れたところに、買いと売り両方の指値を入れておく。
  2. 発表後に一方的に大きく動いたらどちらかの指値が通りポジションが保有される。
  3. 刺さらなかったもう片方の指値はキャンセルする。
  1. ゼロカットがある海外FX口座を2つ用意する。
  2. 指標発表前にそれぞれの口座で買いと売りを片方づつ全力で持つ。
  3. 片方がゼロカット、もう片方をそれ以上の利益が出たところで決済。

経済指標を利用したこれらの方法は非常にリスキーで必勝法ではありません。

経済指標発表前後は大きく乱高下するので、上のストップも下のストップも狩って損しか残らない可能性が高いです。

両建てナンピン、マーチンゲール

両建てナンピンは必勝法になり得ません。

詳細は次の記事をご覧ください。

参考記事FX両建てナンピン必勝法は嘘!両建てにメリットや意味がない理由

マーチンゲールとは、失敗したら勝つまで倍がけするというものですが、これも当然ダメです。

資金が無限にある人以外は、ハイリスク・ローリターンでいずれ破産する方法になってしまいます。

FX業者の配信レートのズレを狙う

これは必勝法に近いですが、実行するのは困難です。

まだFXのシステムが今ほど整っていなかった2011年頃までは実際にできましたし、これで稼いだこともありました。

ある業者で表示されているレートが、他の業者よりも遅れている、あるいは止まっている間に後出しでポジションを持つという方法です。

まるで未来予知をしているかのように簡単に儲かりましたが、現在はこのようなレートの遅れはまず約定しないでしょうし、明らかなズレは過去を遡って取消をされるだけでしょう。

 

まとめ

わかっていたと思いますが、FXで誰もができて儲かる必勝法、聖杯なんて無いです。

前半に紹介した必勝法に近いやり方は、かなりローリターンなので少額でもいいから利益が欲しい人向けです。

FXではリスクを支払ったぶんだけリターンがあると考えて、その比率を少しでも良くできるようにしていくことが、長い目で見た必勝法になるでしょう。

マネフルFX編集部

「FXを始めたいけど失敗したくない!」という初心者の人に、FXってなに?どう勉強すればいいの?おすすめのFX会社は?などを一から順番に丁寧に解説します。

Pocket

記事下

2017年版!最強FX口座ランキング

-手法

Copyright© FX初心者が失敗しない始め方!少額から始める入門講座|マネフル , 2017 AllRights Reserved.