口コミと評判でわかった「外為どっとコム(外貨ネクストネオ)」の評価

更新日:

外為どっとコム(外貨ネクストネオ)」のサービスは他社と比較してどうなのか、口コミや評判はどんな感じなのか気になりますよね。

「外為どっとコム」は、FX会社としての安全性・健全性はトップクラスで、顧客資産は3銀行で完全信託保全、自己資本規制比率も1107.4%(2017/3月末時点)と非常に高いFX会社です。

認知度もとても高く、みなさんもTVCMで一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?

今回はそんな外為どっとコムを、取引のしやすさ、会社の安全性など、口コミ・評判も踏まえながらさまざまな角度から他社と比較してみたいと思います。

外為どっとコムの総評と特徴

総評

総合 スプレッド スワップ 約定力
81 ★★★ ★★★☆☆
取引ツール 情報量 サポート
★★☆☆ ★★ ★★★★★
せんせえ
スプレッドはかなり狭いですが、広がりやすいです。あと、これまで重要な時にシステム障害で取引不能に陥っているので、メインで使うには信用性が足りません。スワップポイントもあまり高くなく金利狙いの長期スイングにも向きません。
はじネコ
1000通貨から取引できて、セミナーなども充実してるので勉強用の口座としてはいいかも。

ちなみに、FX初心者向けにおすすめの口座は次の記事をご覧ください。

外為どっとコムのメリット

  • 1,000通貨からの少額取引が可能
  • スプレッドが狭い
  • セミナー・情報量が豊富
  • サポートが充実
  • 取引ツールがMac対応

外為どっとコムのデメリット

  • スプレッドが広がりやすい
  • 約定力は高くない
  • システムの安定性に不安がある

特徴をまとめると…

外為どっとコムはトレーダーのサポート体制が十分整っているため、これからセミナーなどで勉強をしたい人には最適のFX会社です。

その半面、上級者が取引するには、物足りなさや不安を感じる部分が多いのも特徴です。

しかし、1つのFX会社で全てのニーズをカバーすることは不可能なので、外為どっとコムについてさらに詳しく知ることで、FX会社を上手に使い分けできるようになりましょう!

スプレッドと通貨ペアの種類

2017年1月の米雇用統計で、クリック、DMM、SBI FX、ヒロセ、JFXと一緒にスプレッドを見ていたが、外為どっとコムのスプレッドが一番広がっていた。昨年のイベント(イギリスのEU離脱)ではヒロセ、JFXの方が広かったと記憶していたが、、、そろそろ見切りをつけた方が良いかな。

ストップ狩りがひどい。髭の操作があからさま。チャートとレートが合わない。不利な方向への約定。全部、勝てるようになってから。悪意ある操作を感じる。よほど客に勝たせたくないのか。ツールはいいしスピード注文も重宝してただけに、遺憾。他へ移らざるを得ない。

出典:Kakaku.com

取扱通貨ペアは全20通貨ペアで原則固定、業界の中でもトップレベルで狭いスプレッドを提供しています。

トリコリラ、人民元、メキシコペソ、ノルウェークローネ、スウェーデンクローナなど、あまり他社では取扱っていない通貨も取引できます。

しかし、口コミにあるようにスプレッドはかなり広がりやすい傾向にあります。

クロス円 スプレッド
USD/JPY 0.3
EUR/JPY 0.5(0.6)
AUD/JPY 0.7
GBP/JPY 1.0(1.1)
NZD/JPY 1.0(1.4)
CAD/JPY 1.7
CHF/JPY 1.8
HKD/JPY
(新規注文停止中)
3.0
TRY/JPY 6.8
ZAR/JPY 1.0(1.4)
CNH/JPY 1.8
NOK/JPY 2.1
SEK/JPY 1.9
MXN/JPY 0.6
クロスカレンシーのスプレッド

※上記のスプレッドは2017/7/3時点の「スプレッド縮小キャンペーン」中のものです。通常は()内のスプレッドが適用されます。

約定力

スリッページの発生頻度や約定スピードは一般的と言えますが、2016年までは大きなシステム障害によって取引ができないことが何度か発生しています。

日付 障害内容
2015年7月13日 ログイン不能、レート停止、約定拒否
2015年9月2日 レート停止
2016年6月3日 約定拒否

参考:外為どっとコム「システムレポート」

2017年に入ってからは、これほど大きなシステム障害は無いため改善はされたように思われますが、残念ながらシステムの信用度は低いと言えるでしょう。

取引ツールとチャート

外為どっとコムの取引ツール「外為ネクストネオ」は、一般的な国内における取引環境にほぼ対応できており、カスタマイズ性が高く、万人向けのツールであることが特徴です。

注文方法もよく考えられており、短期売買や、別作業をしながらの取引にも使いやすい仕様になっています。

ただ、全体的に上級者にとっては物足りなさを感じる出来です。

外為どっとコムの取引ツール一覧

スマホアプリ「外為ネクストネオ」

IPhone6 plusですが時々画面がブラックアウトします。あとログイン無しだとレートが表示されず不便です。

FXトレードの経験のない人たちが作ったかのような出来です。とにかく注文プロセスに無駄が多い。成行で注文しようにも画面遷移を何度も踏むため、その間にレートが変わってしまいそうで怖くて注文できません。

スマホアプリはiPhoneAndroidに対応、またiPad版のタブレットアプリも用意されています。

iPhoneアプリに関しては、一部のレビューでは「ブラックアウト」、「動作の遅さ」、「使いづらさ」と言った厳しい声が上がっています。

実際に確認していみると、確かに電波状況の悪いWi-Fi環境では上記の症状が発生しました。

リッチアプリ版 PC取引ツール

外為どっとコムリッチアプリ版

外貨ネクストネオの特徴
  • スピード注文に特化した専用ウィンドウが3種類
  • チャートは6分割まで可能
  • 足種・テクニカルの種類が多い
  • 注文画面を3つ表示可能
  • カスタマイズ性が高い
  • 各機能を独立化させてガジェットとして扱える
  • Macでも利用可能

足種は13種類、テクニカル指標は17種類、注文方法は11種類が利用可能です。

足種・テクニカル指標・注文方法

スワップポイント

スワップポイントは、他社と比較しても平均的な金利ですが、高金利通貨は一通り取扱っています。

また、スワップポイントはポジションを決済することなく、3,000円貯まるごとにFX口座へ振替可能です。

ただし、HKD/JPYは現在新規注文は受付停止中、MXN/JPYの買スワップは12円に固定されています。

※上記のスワップポイントは2017/7/5時点のものです。

サポート

カスタマーセンター 24時間
チャットサポート ×
LINEサポート ×
メールサポート
会場セミナー
オンラインセミナー
デモ口座
マーケット情報

外為どっとコムはサポートも充実しており、特に以下のものはFX会社の中でもトップクラスのサービスを提供しています。

外為どっとコムのサポート体制
カスタマーセンターは安心のサポート体制
セミナーが充実
デモ口座取引で豪華賞品GET「バーチャルFX」
マーケット情報

結論1:外為どっとコムで口座開設した方がいい人

外為どっとコムをおすすめする人

  • セミナー・情報収集目的の人
  • サポート体制がしっかりしたFX会社で取引したい人

外為どっとコムは、「FXセミナー」「情報量」「サポート体制」「デモ口座」の内容が充実していることから、FXを勉強する上で必要なポイントをしっかり抑えたFX会社です。

また、外貨ネクストネオは取引自体よりも、取引サポートツールの機能が優秀なのでテクニカルやマーケット分析も適しています。

取引をサポートする環境は十分整ったFX会社と言えるでしょう。

結論2:外為どっとコムをおすすめしない人

  • メイン口座を探している人
  • スキャルピングをする人
  • 重要指標発表時などにも積極的に取引したい人
  • スワップポイント狙いの長期投資目的の人
  • スマホアプリで主に取引する人

外為どっとコムは、実際の取引において、スマホアプリの仕様、スリッページの多さ、スプレッドの拡大に関する悪評が多く、2016年までは何度も大きなシステム障害を起こしておりシステムにも不安があるため、専業トレーダーや上級者には向いていません。

初めてFXをする人やメイン口座をお探しの人には次のFX会社がおすすめです。

1.『DMM FX』:最も総合的に優れた国内口座数第1位のFX業者

2.『GMOクリック証券』:チャートと取引ツールの使いやすさでFX取引高世界1位

3.『SBI FXトレード』:1通貨4円の少額から取引可能な初心者向けのFX業者

DMM FX|初心者に一番おすすめのFX会社はココ

DMM FX』は、取引する上で重要な「スプレッド」「約定力」「取引ツール」「安全性」の4つの要素全てが高水準です。

キャッシュバックやポイント還元など、取引をするほどお得なシステムも実施されており、初心者から資産1億円程度までのトレーダーなら間違いなくメイン口座にして良いFX会社です。

専業トレーダーの私もメイン口座として使っており、初心者が最初に開設する口座としておすすめです。

250人の口コミと評判で分かった「DMM FX」の真実

タレントのローラが出演していることでお馴染みのDMM FXですが、その実態って気になりますよね。 このページでは、17のFX口座を使用してきた筆者が、250を超えるDMM FXの口コミと評判から見えて ...

続きを見る

GMOクリック証券|テクニカル分析にこだわるならココ

GMOクリック証券』は、FX取引高5年連続世界第1位でDMM FXと人気を二分しているFX会社です。

特筆すべきは、豊富なテクニカル指標が利用できる「プラチナチャート」と使いやすさに定評のある取引ツール「はっちゅう君FX」です。

総合的に優れた業者で、特にテクニカル分析に力を入れたい初心者におすすめのFX会社です。

GMOクリック証券FXネオ
200人の口コミと評判で分かった「GMOクリック証券FXネオ」の真実

「GMOクリック証券」と言えば、新垣結衣ちゃんのこの可愛いCMが話題になりましたね。 このページでは、17のFX口座を使用してきた筆者が、200を超える「GMOクリック証券」の口コミと評判から見えてき ...

続きを見る

SBI FXトレード|少額からFXを始めたいならココ一択

SBI FXトレード』の魅力は、国内FX会社で唯一1通貨4円から取引が始められることです。

特に、1万通貨以内の少額トレードではトップクラスのスプレッドが提供されており、初心者でリスクを抑えてFXトレードをしたい人におすすめの業者です。

800人の口コミと評判で分かった「SBI FXトレード」の真実

このページでは、17のFX口座を使用してきた筆者が、800を超える「SBI FXトレード」の口コミと評判から見えてきたメリットとデメリットを紹介します。 良い口コミはSNSなどから実際に使用していると ...

続きを見る

マネフルFX編集部 斉藤
専業トレーダー。月間最高利益2000万円。2007年にFXをスタート、CFD、日経225先物オプションなども取引する。一日に数回取引するデイトレードと長期のスイングトレードを得意とする。
Pocket

次のページへ >

記事下

2017年版!最強FX口座ランキング

-FX会社の評判

Copyright© マネフルFX|FX初心者の入門サイト , 2017 AllRights Reserved.