口コミと評判でわかった「住信SBIネット銀行FX」の評価

投稿日:

住信SBIネット銀行」のサービスは他社と比較してどうなのか、口コミや評判はどんな感じなのか気になりますよね。

このページでは、22のFX口座を使用してきた筆者が、住信SBIネット銀行FXを各項目ごとに口コミや評判を交えながら評価します。

住信SBIネット銀行のFXには、店頭取引の「Oh!FX」と取引所取引の「くりっく365」の2種類があります。

「Oh!FX」の方が全体的に優れているので、そちらをメインに詳しく見ていきましょう。

住信SBIネット銀行の総評と特徴

住信SBIネット銀行の総評

総合 スプレッド スワップ 約定力
69 ☆☆☆ ★★★★☆ ★★★☆☆
取引ツール 情報量 サポート
★★☆☆ ★★☆☆ ★★★☆☆
せんせえ
スプレッドが広く、取引ツールの機能性が低いので、スキャルピングやデイトレードなど頻繁に取引をする人には向きません。スワップポイントは高めなので、長期保有する人であれば、まあなんとかってところでしょう。
はじネコ
1000通貨から取引可能ですが、取引手数料がかかるのはマイナスです。またアプリはシンプルですが、真面目にFXをしていくには物足りないです。初心者の人には他のFX会社をおすすめしたいです。

ちなみに、FX初心者向けにおすすめの口座は次の記事をご覧ください。

住信SBIネット銀行の特徴

  • トルコリラ、メキシコペソ、人民元などマイナー通貨が取引可能
  • スワップポイントは全体的に高め
  • 1000通貨単位の取引が可能(取引手数料あり)

「Oh!FX」と「くりっく365」の違い

Oh!FXとくりっく365を比較すると、Oh!FXの方が「スプレッドが狭い」「レバレッジの選択コースが多い」「1000通貨から取引可能」な点で優れています。

住信SBIネット銀行FXの良い評判

住信SBIネット銀行の口座からすぐに入出金できるのが便利です。銀行なのでクリーンなイメージがあり安心できます。
またレバレッジを自分で選ぶことができるので、為替リスクを抑えることができて良いんではないでしょうか。

高金利で話題のトルコリラが取引できるのは良いと思います。

住信SBIネット銀行FXの悪い評判

取引ツールが不便で使いづらいです。他の会社のものと比較すると機能性も見た目も劣っています。
サポートやシステムも良いわけではなく、ここを使う理由が見つかりません。

1000通貨のミニ取引で手数料が取られるというのは今時ありえない。手数料が片道50円なので、往復だと100円、スプレッドに換算すると10pips分です。勝ちたい人は他を選んだ方がいいです。

スプレッドが大きいし、ツールも使いにくい。あと、注文してから約定されるまでの時間が長い。もっと利用者のことを考えてほしいです。

スプレッドと手数料

住信SBIネット銀行Oh!FXは、ドル円のスプレッドが0.5銭と低めですが、それ以外の通貨ペアは広めに設定されています。

FX口座数国内第1位の「DMM FX」と比較すれば一目瞭然です。

参考記事250人の口コミと評判で分かった「DMM FX」の真実

銀行系のFXサービスの中では頑張っている方ですが、わざわざこのスプレッドで短期取引をする理由はないでしょう。

また、1000通貨単位のミニ取引では片道50円の取引手数料がかかるのでかなり不利です。

通貨ペア 住信SBI
ネット銀行
DMM FX
USD/JPY 0.5銭 0.3銭
EUR/JPY 2.0銭 0.6銭
AUD/JPY 2.0銭 0.7銭
GBP/JPY 3.0銭 1.1銭
NZD/JPY 3.8銭 1.4銭
ZAR/JPY 3.8銭 1.4銭
TRY/JPY 10.0〜20.0銭 -
MXN/JPY 5.0銭 -
EUR/USD 1.0pips 0.5pips

※2017年7月4日時点

チャートとアプリ

住信SBIネット銀行FXの取引ツールは、スマホアプリ(iPhoneAndroid)、ウェブブラウザ版の2種類があります。

スマホアプリ「Oh!FX」

基本的な機能が足りていない。注文の変更は価格しかできず、数量やIFD等の変更ができない。
あとスマホの画面をつけっ放しにしないとアラートが鳴らない仕様は酷いと思う。

スマホアプリはシンプルで軽い操作感が特徴です。

レート一覧、チャートから直接注文可能、ワンクリックでスピード注文、テクニカル指標の表示など基本的な機能は揃っています。

ただ、あくまで最低限の機能しかないので、スマホメインで取引をするのは厳しいです。

PC取引ツール

PC用の取引ツールはブラウザ版のみです。

テクニカル指標は21種類が利用可能ですが、他はチャート、注文機能、投資情報の最低限な機能しか用意されていません。

これから本気でFXを始める人には物足りないでしょう。

21種類のテクニカル指標

スワップポイント

住信SBIネット銀行FXのスワップポイントは比較的高めです。

GMOクリック証券」「JFX」「ヒロセ通商」などもっと高いスワップポイントがもらえる業者もありますが、まあまあ及第点といったところです。

結論:住信SBIネット銀行はFX初心者にはおすすめしない

住信SBIネット銀行FXは企業としての安全性は非常に高いですが、FXトレードをする上で他社より優れているとは言い難いです。

特にこれからFXを始めようと思っている初心者にはもっと総合的に上回っている口座を検討されることをオススメします。

他の会社はあまり聞いたことが無いし、よくわからない」という人のために、住信SBIネット銀行FX同様に安全性・信用性が高く、総合的に優れているFX会社をご紹介します。

初めてFXをする人やメイン口座をお探しの人には次のFX会社がおすすめです。

1.『DMM FX』:最も総合的に優れた国内口座数第1位のFX業者

2.『GMOクリック証券』:チャートと取引ツールの使いやすさでFX取引高世界1位

3.『SBI FXトレード』:1通貨4円の少額から取引可能な初心者向けのFX業者

DMM FX|初心者に一番おすすめのFX会社はココ

DMM FX』は、取引する上で重要な「スプレッド」「約定力」「取引ツール」「安全性」の4つの要素全てが高水準です。

キャッシュバックやポイント還元など、取引をするほどお得なシステムも実施されており、初心者から資産1億円程度までのトレーダーなら間違いなくメイン口座にして良いFX会社です。

専業トレーダーの私もメイン口座として使っており、初心者が最初に開設する口座としておすすめです。

250人の口コミと評判で分かった「DMM FX」の真実

タレントのローラが出演していることでお馴染みのDMM FXですが、その実態って気になりますよね。 このページでは、17のFX口座を使用してきた筆者が、250を超えるDMM FXの口コミと評判から見えて ...

続きを見る

GMOクリック証券|テクニカル分析にこだわるならココ

GMOクリック証券』は、FX取引高5年連続世界第1位でDMM FXと人気を二分しているFX会社です。

特筆すべきは、豊富なテクニカル指標が利用できる「プラチナチャート」と使いやすさに定評のある取引ツール「はっちゅう君FX」です。

総合的に優れた業者で、特にテクニカル分析に力を入れたい初心者におすすめのFX会社です。

GMOクリック証券FXネオ
200人の口コミと評判で分かった「GMOクリック証券FXネオ」の真実

「GMOクリック証券」と言えば、新垣結衣ちゃんのこの可愛いCMが話題になりましたね。 このページでは、17のFX口座を使用してきた筆者が、200を超える「GMOクリック証券」の口コミと評判から見えてき ...

続きを見る

SBI FXトレード|少額からFXを始めたいならココ一択

SBI FXトレード』の魅力は、国内FX会社で唯一1通貨4円から取引が始められることです。

特に、1万通貨以内の少額トレードではトップクラスのスプレッドが提供されており、初心者でリスクを抑えてFXトレードをしたい人におすすめの業者です。

800人の口コミと評判で分かった「SBI FXトレード」の真実

このページでは、17のFX口座を使用してきた筆者が、800を超える「SBI FXトレード」の口コミと評判から見えてきたメリットとデメリットを紹介します。 良い口コミはSNSなどから実際に使用していると ...

続きを見る

マネフルFX編集部 斉藤
専業トレーダー。月間最高利益2000万円。2007年にFXをスタート、CFD、日経225先物オプションなども取引する。一日に数回取引するデイトレードと長期のスイングトレードを得意とする。
Pocket

次のページへ >

記事下

2017年版!最強FX口座ランキング

-FX会社の評判

Copyright© マネフルFX|FX初心者の入門サイト , 2017 AllRights Reserved.