口コミと評判で分かった「IG証券(FXトレード)」の評価

更新日:

IG証券(FXトレード)」のサービスは他社と比較してどうなのか、口コミや評判はどんな感じなのか気になりますよね。

このページでは、22のFX口座を使用してきた筆者が、IG証券を各項目ごとに口コミや評判を交えながら評価します。

IG証券の総評と特徴

総評

総合 スプレッド スワップ 約定力
75 ★★ ★★☆☆ ★★★
取引ツール 情報量 サポート
★★★★☆ ★★ ☆☆
せんせえ
取引通貨ペアの多さが魅力ですが、スプレッドが広く変動制のため、スキャルピングやデイトレードの短期取引なら別の会社の方がいいです。あと、スワップポイントは悪いので長期トレードには向きません。マイナー通貨やCFD取引をしたい人向けの業者です。
はじネコ
取引ツールは高機能ですが、複雑で初心者には使い勝手が悪いです。また、最低取引単位がミニ取引でも1万通貨からなのでちょっと敷居が高いかも。

ちなみに、FX初心者向けにおすすめの口座は次の記事をご覧ください。

IG証券のメリット

  • 87種類の通貨ペアが取引可能
  • 不利約定しない
  • CFD、バイナリーオプションも取引可能
  • 有料チャートなら自動売買も可能

IG証券のデメリット

  • スプレッドが広く、一部の時間以外は変動制
  • スワップポイントは全体的に不利
  • チャートが重い
  • 1000通貨非対応(標準取引10万通貨、ミニ取引1万通貨から)

スプレッド

IG証券のスプレッドは国内FX業者の最狭水準よりもやや広めです。

参考までに、FX口座数国内第1位の「DMM FX」と比較してみましょう。

通貨ペア IG証券 DMM FX
USD/JPY 0.6銭 0.3銭
EUR/JPY 1.5銭 0.6銭
AUD/JPY 1.3銭 0.7銭
GBP/JPY 2.5銭 1.1銭
NZD/JPY 2.5銭 1.4銭
ZAR/JPY 4.0銭 1.4銭
TRY/JPY 5.0銭 -
BRL/JPY 9.0銭 -
CAD/JPY 4.0銭 1.7銭
EUR/USD  0.6pips 0.5pips
GBP/USD 0.9pips 1.1pips
AUD/USD 1.3pips 1.1pips
NZD/USD 2.0pips 1.7pips

※上記のスプレッドは2017/7/2時点のものです。

また、主要6通貨(米ドル円、ユーロ円、ユーロドル、豪ドル円、NZドル円、ポンド円)のスプレッドはPM4:00~翌日AM2:00が原則固定、それ以外の時間は変動制です。

固定では無い、早朝6時時点のスプレッドは以下のように、ドル円2.9銭、ユーロ円6.6銭、ポンド円15.0銭と大きく広がっています。

通貨ペアは87種類と多く、主要通貨、アジア・オセアニア、新興国、北欧のほとんどの通貨が取引できます。

取引可能な通貨

手数料

米ドル円とクロス円以外の取引では、コンバージョンレート(両替手数料)として対円レートに0.3%の手数料が上乗せされることに注意。

また、次の条件に当てはまる場合、口座管理手数料(口座維持手数料)として月額540円(税込)が発生します。

約定力

少しマイナーなので機能やツールなどは他社に比べて劣るかもしれませんが、、約定も早く、スプレッドは雇用統計の時でも開きません。
きっと指標発表時は業者自身が負担していると思いますね。
最近は通信が途切れて約定遅く滑る事も増えてから、少し敬遠していました。

出典:Kakaku.com

マーケット注文で約定に20秒くらいかかりました。
ちょっと重すぎるのではないか。

チャートと約定するときでズレがあるのでポジションを持つときは注意した方がいいです。全体的にレスポンスが悪いように思います。

IG証券は「約定力の高さ」として次の3点をウリにしています。

  1. スリッページで注文時価格より不利な受注時価格になったときは、注文キャンセルとなり約定をしない
  2. 逆に、客に有利な価格に滑ったときは約定する「プライス最適化機能」
  3. 可能な限りの注文数を約定させる「一部約定機能」

しかし、後述する取引ツールの重さ、チャートのレートとのズレ等から約定力に関しては不満の声も少なくありません。

取引ツール

指値や逆指値を数字入力するのではなく、チャート上の位置で指定できるのが素晴らしいですね。
チャート形状を見ながら、意図した価格にグラフィカルに指値や逆指値を置けます。
あまり他社では見ない機能かと思います。
また、フィボナッチ・リトレースメントをPCのみならずスマホアプリからでも描画できるのが珍しいと思いました。

ツールについても、決して使い易い訳ではなく、どちらかと言うとレスポンスも悪くモッサリした動作環境です。

出典:Kakaku.com

スマホアプリ「IG証券CFD/FX取引アプリ」

IG証券のアプリはスマホ・タブレット(iPhoneAndroid)に対応しています。

チャート画面からの直接取引やアラート設定、26種類のテクニカル指標や描写ツールが利用可能で、iPhoneアプリには指紋認証ログイン機能もついています。

チャート表示がややもっさりしていますが機能性は高いです。

また、IG証券ではAppleWatch用取引アプリが用意されおり、そこでもポジション照会や新規注文、経済イベント情報のチェックなどが可能です。

PC取引ツール

有料チャートは糞重いよ。
いろんな会社のツールを立ち上げてるからわかる。
単独使用なら感じないかもしれないが。

スキャルのスクリプトを動かしてたんだけど、レートが大きく動いてストップ注文に失敗。
→ポジションを保有したまま自動売買のスクリプトが停止。
→かえって確認したらユロドル100ポイントの含み損。

注文とかに失敗してもそれをスクリプト内でハンドルできないし、
スクリプトが異常終了してもメールも何も来ない。
よくこんなもんを客に使わせるわ。学生の作ったおもちゃかよ。

出典:2ch.sc

PC用の取引ツールは、誰でも使える「ウェブベースプラットフォーム」と月額4,000円の「ProRealTimeチャート」(月4回の取引で無料)の2種類です。

ウェブベースプラットフォーム

「ウェブベースプラットフォーム」は画面のカスタマイズ性が高く、FX・CFD・バイナリーオプション全て取引可能です。

テクニカル指標は22種利用でき、トレンドラインなどの描写ツールも完備、自動でチャートパターンを読み取って分析する「オートチャーティスト」も利用できます。

しかし、チャートは結構重く、設定が大変なため、細かい分析には不向きです。

ProRealTimeチャート

「ProRealTimeチャート」は上級者向けのテクニカルチャートです。

ProRealTimeの「ProOrder機能」は自動売買・バックテストが可能で、第三者が構築したストラテジーも取り入れることができます。

また、ProBuilder言語で独自のインジケーターを作成することも可能です。

スワップポイント

IG証券のスワップポイントは平均より少し高めです。ただ、マイナススワップがプラススワップよりもかなり大きくなっています

また、ユーロ円やポンド円など一部の通貨ペアでは売り、買いどちらのポジションでもマイナススワップとなるので注意が必要です。

※上記のスワップポイントは2017/7/3時点のものです。

キャンペーン

新規口座開設と取引でキャッシュバック

新規口座開設後に上記のロット数を取引で最大50,000円がキャッシュバックされます。

IG証券の1Lotは10万通貨なので、その点だけ要注意です。

結論1:IG証券で口座開設した方が良い人

IG証券をオススメする人

  • マイナー通貨やCFDも取引したい人
  • 高機能なテクニカルチャートで分析したい人
  • 複雑な条件の自動売買をしたい人

IG証券はメジャー通貨でガンガン取引するというより、マイナー通貨やCFD、バイナリーオプションをメインで取引したい人向けです。

また、ProRealTimeチャートは有料で重いですが、分析機能が豊富でシステムトレードも可能なため上級者向きです。

以上のように、IG証券は一部の人にとっては向いている業者と言えるでしょう。

結論2:IG証券をおすすめしない人

  • FX初心者
  • 狭いスプレッドで取引したい人
  • スワップ金利狙いの長期スイングをしたい人
  • 少額で取引したい人

IG証券は、FX初心者やメジャー通貨でFXトレードをして利益を出していきたい人にはおすすめしません。

初めてFXをする人やメイン口座をお探しの人には次のFX会社がおすすめです。

1.『DMM FX』:最も総合的に優れた国内口座数第1位のFX業者

2.『GMOクリック証券』:チャートと取引ツールの使いやすさでFX取引高世界1位

3.『SBI FXトレード』:1通貨4円の少額から取引可能な初心者向けのFX業者

DMM FX|初心者に一番おすすめのFX会社はココ

DMM FX』は、取引する上で重要な「スプレッド」「約定力」「取引ツール」「安全性」の4つの要素全てが高水準です。

キャッシュバックやポイント還元など、取引をするほどお得なシステムも実施されており、初心者から資産1億円程度までのトレーダーなら間違いなくメイン口座にして良いFX会社です。

専業トレーダーの私もメイン口座として使っており、初心者が最初に開設する口座としておすすめです。

250人の口コミと評判で分かった「DMM FX」の真実

タレントのローラが出演していることでお馴染みのDMM FXですが、その実態って気になりますよね。 このページでは、17のFX口座を使用してきた筆者が、250を超えるDMM FXの口コミと評判から見えて ...

続きを見る

GMOクリック証券|テクニカル分析にこだわるならココ

GMOクリック証券』は、FX取引高5年連続世界第1位でDMM FXと人気を二分しているFX会社です。

特筆すべきは、豊富なテクニカル指標が利用できる「プラチナチャート」と使いやすさに定評のある取引ツール「はっちゅう君FX」です。

総合的に優れた業者で、特にテクニカル分析に力を入れたい初心者におすすめのFX会社です。

GMOクリック証券FXネオ
200人の口コミと評判で分かった「GMOクリック証券FXネオ」の真実

「GMOクリック証券」と言えば、新垣結衣ちゃんのこの可愛いCMが話題になりましたね。 このページでは、17のFX口座を使用してきた筆者が、200を超える「GMOクリック証券」の口コミと評判から見えてき ...

続きを見る

SBI FXトレード|少額からFXを始めたいならココ一択

SBI FXトレード』の魅力は、国内FX会社で唯一1通貨4円から取引が始められることです。

特に、1万通貨以内の少額トレードではトップクラスのスプレッドが提供されており、初心者でリスクを抑えてFXトレードをしたい人におすすめの業者です。

800人の口コミと評判で分かった「SBI FXトレード」の真実

このページでは、17のFX口座を使用してきた筆者が、800を超える「SBI FXトレード」の口コミと評判から見えてきたメリットとデメリットを紹介します。 良い口コミはSNSなどから実際に使用していると ...

続きを見る

マネフルFX編集部 斉藤
専業トレーダー。月間最高利益2000万円。2007年にFXをスタート、CFD、日経225先物オプションなども取引する。一日に数回取引するデイトレードと長期のスイングトレードを得意とする。
Pocket

次のページへ >

記事下

2017年版!最強FX口座ランキング

-FX会社の評判

Copyright© マネフルFX|FX初心者の入門サイト , 2017 AllRights Reserved.