口コミと評判で分かった「セントラル短資FX(ウルトラFX)」の評価

更新日:

セントラル短資FX」のサービスは他社と比較してどうなのか、口コミや評判はどんな感じなのか気になりますよね。

このページでは、22のFX口座を使用してきた筆者が、セントラル短資FXを各項目ごとに口コミや評判を交えながら評価します。

セントラル短資には「FXダイレクトプラス」「セントラルミラートレーダー」「ウルトラFX」の3種類の口座種別があります。

今回は、その中でも特に人気の「ウルトラFX」について重点的に見ていきます。

セントラル短資(ウルトラFX)の総評と特徴

ウルトラFXの総評

総合 スプレッド スワップ 約定力
80 ★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆
取引ツール 情報量 サポート
★★☆☆ ★★☆☆ ★★★☆☆
せんせえ
ウルトラFXは、NDD方式で1万通貨から取引可能なことが特徴です。スキャルピングOKですが、スマホアプリ、PC共に取引ツールが使いづらいです。NDD目当てなら、他のMT4が使える業者の方が良いと思います。
MT4対応おすすめ国内FX業者を徹底比較【2017年版】

このページではMetaTrader4(MT4)に対応した国内FX業者を徹底比較します。 初めてMT4対応業者を検討する人でも違いがわかりやすいようにまとめました。 各社ごとに、スプレッド…

続きを見る

はじネコ
最低取引単位が1万通貨なこと、取引ツールが使いづらいこと等、FXに慣れていない人では扱いにくいので初心者にはおすすめしません。

ちなみに、FX初心者向けにおすすめの口座は次の記事をご覧ください。

3種類のセントラル短資FX口座の違いと特徴

  • 目的に応じて3種類の口座タイプから選択できる
  • NDD方式の透明性の高いレートを提供(ウルトラFX)
  • スキャルピングOK(ウルトラFX)
  • 1000通貨から取引可能(FXダイレクトプラス)
  • 数百種類のストラテジで自動売買可能(セントラルミラートレーダー)

「FXダイレクトプラス」「セントラルミラートレーダー」「ウルトラFX」の詳しい違いと特徴は以下をご覧ください。

FXダイレクトプラス」は1000通貨から取引可能ですが、スプレッドが広く、他社と比べると総合的にやや劣るので割愛します。

ウルトラFX」は、取引可能通貨ペアが9種類と少ないですが、「スプレッドが狭い」「約定が公平」「インターバンク直結の透明性が高いレート」から、ある程度FXに慣れた中級者以上から一定の支持があります。

せんせえ
ここからは「スプレッド」「取引ツール」「約定力」「スワップポイント」「サポート」など各項目別のクチコミ・評判をさらに細かく見ていきましょう。

スプレッドと手数料

投稿日:2017/04/03(月) 07:56:23.04

ウルトラFX今の時間帯スプレッド0.5から0.8
他の0.3とかの固定業者は2から5のスプレッド
この時間帯ではウルトラFXが相当有利な感じやね

出典:2ch.sc

ウルトラFXのスプレッドはNDD方式のため変動制です。

そのため、経済指標発表時や相場急変時は他社以上にスプレッドは大きく拡大します。

時間帯別の平均提示スプレッドは以下のように、早朝などでも全体的に低めを維持しています。

また、取引に関する手数料は他社と同様に0円です。

アプリとチャート

スマホアプリ

チャートがないのが不便。
注文方法が細分化されてて分かりにくい。設定したレートで買いか売りでいいのに。
あと全ポジションのリミット、ストップが一覧できないのも使いにくい。

ウルトラFXのスマホアプリ(iPhoneAndroid)は取引画面のスピード注文自体はわかりやすいのですが、口コミにある通り、チャート機能が付いていません

短期トレード特化を売り文句にしてるウルトラFXが、チャートを見ながらの注文ができないというのは微妙なところです。

PC取引ツール

PC用の取引ツールは、直感的に使用することができ、視認性の良さ、パネルのカスタマイズ性の高さが特徴です。Windows、Macに対応しています。

他にウルトラFXが強みにしているのは、独自の機能を持った「Uチャート」です。Uチャートには、他のチャートには無い2つの特徴があります。

  1. 1分足より細かな動きの足が作成可能な「Custom足」を表示できる
  2. 複数のカバー先金融機関による配信価格のレンジを示すプライスレンジバンドが表示できる
Uチャートで利用可能なテクニカル指標

ただ難点として、初回起動時から翌月末までの間はお試し期間で自由に利用できますが、 それ以降は、毎月500万通貨以上の取引をしないと利用できません

約定力

NDD方式と言うことでスプ、約定、滑り等が少ない等を期待して始めましたが、まったくの逆でスプは、異常に広くなりやすく、その割には平均0.5~1pips程度滑って約定する。
そしてさらに致命的なのが約定のスピード1秒から2秒確実におくれ、同時に不利約定を行うと言う状況。
利益だけがもぎとられ、損失だけがどんどん積み重なります。
おそらくシステムが弱く、処理に時間がかかるためNDDの特質上食い物にされてしいまいます。

設定を変えることで、1クリック注文もでき、発注から約定はスムーズで安定したシステムと感じている。
スイスショックの時も高い約定率だった模様。

出典:Kakaku.com

約定はNDDなので、良くも悪くもスリッページが発生することが多いです。

公式サイトでスリッページの発生状況を発表していますが、基本的にはマイナスに滑る割合の方が多いようです。

約定率は99.9%と公式で発表しており(2016年実績)、約定拒否はそこまで頻繁には起きないものと思われます。

また、両建て取引可能で、証拠金はポジションの多い方のみに必要です。(両建てマックス方式)

スワップポイント

スワップポイントは高めではありますが、他社と比べると平均的です。

その上、ウルトラFXでは取扱通貨ペアが少なく、高金利通貨のNZドル、南アフリカランド、トルコリラなどは取引できません。

ウルトラFXの取引可能通貨ペア

また、「ウルトラFX」では毎週最終営業日の取引終了時点(土曜日午前06:40、米国夏時間適用時の場合、土曜日午前05:40)で保有しているポジションは、すべて自動的に決済されてしまいます。

そのためスワップ狙いの長期保有は不可能です。

スワップ金利目的の長期スイングであれば、高スワップの「GMOクリック証券」「JFX」「ヒロセ通商」をオススメします。

キャンペーン

現在、ウルトラFXでは何もキャンペーンが実施されていません。

結論1:セントラル短資で口座開設した方がいい人

セントラル短資(ウルトラFX)をおすすめする人

  • NDD方式で取引したい人
  • スキャルピングをする人
  • 短資会社がいい人

セントラル短資のウルトラFXは、国内でも数の少ないNDD方式の口座です。スキャルピングOKで口座凍結の心配もありません。

しかし、取引ツールが使いにくいという弱点があるため、NDD目当てならMT4に対応した別の国内業者を検討した方が良いでしょう。

NDD方式で人気の国内MT4対応業者なら、「外為ファイネスト」「EZインベスト証券」「デューカスコピー・ジャパン(非MT4)」がおすすめです。

結論2:セントラル短資をおすすめしない人

  • FX初心者
  • 使いやすく高機能な取引ツールでトレードしたい人
  • 週をまたいでポジションを保有したい人
  • スワップポイント狙いの長期トレーダー

「ウルトラFX」は、取引が1万通貨からで、取引ツールが不便なため初心者にはおすすめしません。

また、セントラル短資の別口座「FXダイレクトプラス」は1000通貨から取引可能ですが、スプレッドが広いため、こちらも他社を選択した方が賢明です。

他の会社はあまり聞いたことが無いし、よくわからない」という人のために、セントラル短資FX同様に安全性・信用性が高く、総合的に優れているFX会社をご紹介します。

初めてFXをする人やメイン口座をお探しの人には次のFX会社がおすすめです。

1.『DMM FX』:最も総合的に優れた国内口座数第1位のFX業者

2.『GMOクリック証券』:チャートと取引ツールの使いやすさでFX取引高世界1位

3.『SBI FXトレード』:1通貨4円の少額から取引可能な初心者向けのFX業者

DMM FX|初心者に一番おすすめのFX会社はココ

DMM FX』は、取引する上で重要な「スプレッド」「約定力」「取引ツール」「安全性」の4つの要素全てが高水準です。

キャッシュバックやポイント還元など、取引をするほどお得なシステムも実施されており、初心者から資産1億円程度までのトレーダーなら間違いなくメイン口座にして良いFX会社です。

専業トレーダーの私もメイン口座として使っており、初心者が最初に開設する口座としておすすめです。

250人の口コミと評判で分かった「DMM FX」の真実

タレントのローラが出演していることでお馴染みのDMM FXですが、その実態って気になりますよね。 このページでは、17のFX口座を使用してきた筆者が、250を超えるDMM FXの口コミと評判から見えて ...

続きを見る

GMOクリック証券|テクニカル分析にこだわるならココ

GMOクリック証券』は、FX取引高5年連続世界第1位でDMM FXと人気を二分しているFX会社です。

特筆すべきは、豊富なテクニカル指標が利用できる「プラチナチャート」と使いやすさに定評のある取引ツール「はっちゅう君FX」です。

総合的に優れた業者で、特にテクニカル分析に力を入れたい初心者におすすめのFX会社です。

GMOクリック証券FXネオ
200人の口コミと評判で分かった「GMOクリック証券FXネオ」の真実

「GMOクリック証券」と言えば、新垣結衣ちゃんのこの可愛いCMが話題になりましたね。 このページでは、17のFX口座を使用してきた筆者が、200を超える「GMOクリック証券」の口コミと評判から見えてき ...

続きを見る

SBI FXトレード|少額からFXを始めたいならココ一択

SBI FXトレード』の魅力は、国内FX会社で唯一1通貨4円から取引が始められることです。

特に、1万通貨以内の少額トレードではトップクラスのスプレッドが提供されており、初心者でリスクを抑えてFXトレードをしたい人におすすめの業者です。

800人の口コミと評判で分かった「SBI FXトレード」の真実

このページでは、17のFX口座を使用してきた筆者が、800を超える「SBI FXトレード」の口コミと評判から見えてきたメリットとデメリットを紹介します。 良い口コミはSNSなどから実際に使用していると ...

続きを見る

マネフルFX編集部 斉藤
専業トレーダー。月間最高利益2000万円。2007年にFXをスタート、CFD、日経225先物オプションなども取引する。一日に数回取引するデイトレードと長期のスイングトレードを得意とする。
Pocket

次のページへ >

記事下

2017年版!最強FX口座ランキング

-FX会社の評判

Copyright© マネフルFX|FX初心者の入門サイト , 2017 AllRights Reserved.