150人の口コミと評判で分かった「YJFX!(外貨ex)」の評価

更新日:

YJFX!(外貨ex)」のサービスは他社と比較してどうなのか、口コミや評判はどんな感じなのか気になりますよね。

このページでは、22のFX口座を使用してきた筆者が、YJFX!を各項目ごとに口コミや評判を交えながら評価します。

YJFX!の総評と特徴

総評

総合 スプレッド スワップ 約定力
85 ★★★☆ ★★★★☆ ★★★☆☆
取引ツール 情報量 サポート
★★★★☆ ★★ ★★★★☆
せんせえ
スプレッドは多くの通貨ペアで業界最狭水準ですし、スマホアプリもなかなか使いやすいです。しかし、スプレッドが広がりがちな点と、約定がもっさりしてる点が気になります。
はじネコ
1000通貨から取引できるのと、24時間サポートが嬉しいです。

ちなみに、総合力の高いメイン口座をお探しの人は次の記事をご覧ください。

YJFX!のメリット

  • 1,000通貨から取引可能
  • 取引ツールが使いやすく高機能
  • キャッシュバック、T-POINTが貯まるキャンペーンがお得
  • カスタマーサポートセンターが24時間営業

YJFX!のデメリット

  • スプレッドが広がりがち
  • 約定がやや滑りやすい
  • 会場セミナーが無く、オンラインセミナーが利用しづらい
  • 情報量が比較的少ない

特徴をまとめると…

全22通貨ペアは1,000通貨単位から取引可能で、レバレッジは3種類のコース(1倍、10倍、25倍)から選択できますが、通貨ペア数・スプレッド・スワップポイントは平均的です。

他社の方が有利なものもあるので、投資方法、取引スタイル、投資タイミングによって複数社を使い分ける事をオススメします。

しかし外貨Exは、全体的にバランスのとれたFXであるため、通常相場での取引環境としては全く問題ありません。

また、Yahoo JAPAN IDとの連携で、キャッシュバックやT-POINTを貯められると言ったキャンペーンも魅力です。

自動売買やバイナリーオプションなどさまざまなFXを利用したり、各種キャンペーン、サポートを目当てに利用しても良いかもしれません。

YJFX!のスプレッド・スワップ

スプレッドは安定しており、大きな指標発表以外では開くことはほとんどないように感じました。
スワップポイントも複数のFX会社を使っていますが良い方だと思います。

スプレッドは、指標時は広がりますが、常識の範囲内ですし、通常のスプレッドは、かなり狭いと思います。スワップポイントも高い方だと思います。

出典:Kakaku.com

外貨Exのスプレッドは、キャンペーン期間中の値ではありますが業界最狭水準です。

スプレッド提示率はどの通貨ペアも99%以上と公表していますが、早朝や経済指標発表時、また通常時でもスプレッドがたびたび広がります。

また、企業努力によりスプレッド縮小キャンペーンを頻繁に行っていますので、キャンペーン期間中に合わせて取引する事をオススメします。

スワップポイントは米ドル、豪ドル、NZドル、南アフリカランド含め全体的に高めです。ただし、トルコリラの取扱がありません。

クロス円のスプレッドとスワップポイント

クロス円 スプレッド スワップポイント
USD/JPY 0.3銭 -38 37
EUR/JPY 0.6銭 5 -6
AUD/JPY 0.7銭 -41 40
NZD/JPY 1.4銭 -39 38
GBP/JPY 1.1銭 -18 17
CHF/JPY 1.8銭 -15 14
CAD/JPY 1.7銭 -6 5
ZAR/JPY 1.4銭 -14 13
CNH/JPY 3.0銭 -4 3
HKD/JPY 3.0銭 -6 5
クロスカレンシーのスプレッドとスワップポイント

※上記のスプレッドとスワップポイントは2017/6/20時点のものです。

YJFX!の約定力

サイバーエージェントの時代(個人でもレバ200)のころより使ってますが、約定は早いかなと、、多数口座を開設しましたが、安定していて好きです。流通量の少ないときはどこも同じかなとも思いますし。
経済指標時のスプレッドの開きは気になるところだと思いますが、私はそこでポジったりクローズもしないので気にしていないです。

約定力に問題がありそうで、重要指標発表1時間後に、「ここまで来たらエントリーしよう」と言うタイミングで、ストリーミングが約定しないケースが何回かありました。

出典:Kakaku.com

通常時の約定力は高く安定していますが、スリッページがちょこちょこ発生します。

また、どのFX会社でも共通して言えることですが、重要指標発表時など値動きが激しい時は、約定できない事もあるので注意が必要です。

2016年まではシステム障害が時折発生していましたが、2017年度からは大きな障害は発生していません。

YJFX!の取引ツール

スプレッド、スワップが他の会社に比べて特に優れてるとは思いませんが。ツールがシンプルで使いやすい。他の会社のも使用してみましたが、個人的にはYJFX!が使いやすかったです。

モバイルアプリのチャートが非常に見やすいし、細かく設定できるのが嬉しい。他の会社のツールと比べ物にならない。

出典:Kakaku.com

取引ツールは、PCであれば基本的にWindows/Mac共に対応した「Cymo NEXT」か「ブラウザ取引画面」を利用します。

Windowsは便利なガジェットタイプのミニツール「Desktop Cymo」が利用可能です。別の作業を行ないながら取引するにはガジェットタイプは重宝できますね。

モバイル端末は、タブレットアプリ(iPadAndroidタブレット)、スマホアプリ(iPhoneAndroid)と、ブラウザ取引画面がそれぞれ利用できます。

YJFX!の取引ツール一覧

スマホアプリ「Cymo」

過去のデータなので参考程度ですが、iPhone取引アプリ「iPhone Cymo」は、2011年に「知っているiPhoneアプリ」、「現在取引に利用しているiPhoneアプリ」「過去取引に利用したことがあるiPhoneアプリ」、「現在レート・チャート確認に利用しているiPhoneアプリ」において、それぞれ1位を獲得しています。

そして、現在はバージョンアップを経て更に使い易くなったと評判です。

特に大きな特徴があるアプリではありませんが、ゴチャゴチャしておらず、シンプルで直感的に操作できる点がスマホ取引に適していると言えます。

テクニカル指標は9種類が利用可能で必要な機能は全て揃っており、使い勝手は良いです。

9種類のテクニカル指標

PC取引ツール「Cymo NEXT」

PC取引ツールは、ダウンロード型の「Cymo NEXT」とブラウザ型の「ブラウザ取引画面」があります。

ダウンロード型の「Cymo NEXT」はAdobeAir上で動作する単独ツールで高機能なのですが、チャート(Exチャート)は別途ブラウザで表示されるので、結局はブラウザも「Cymo NEXT」どちらも起動させなければならない点が少々ネックです。

指値・逆指値注文の指定価格の制限

MT4チャート

また、取引サポートツールとして「MT4チャート」があるのも便利です。

MT4の取引ツール全ての機能が利用できる訳では無く、チャート機能限定なので取引自体はできませんが、各種インディケーターをダウンロードしたり、自分でオリジナル性の高いチャートを作成する事ができます。こちらはWindowsのみ対応です。

YJFX!のサポート

カスタマーサポートは平日24時間体制で対応。夜間でもFXに関する疑問・質問に丁寧に応えてもらえます。自分はあまり利用する機会はありませんが、やはり「安心感」が違います。

使い始めた当初は、わからないことだらけで、電話で問い合わせることも、多々ありました。電話はつながり易く、24時間受け付けてもらえます。その場で疑問が解けるので初心者にはオススメのFX口座だと思います。

出典:Kakaku.com

カスタマーセンター

YJFX!のカスタマーサポートセンターは、平日24時間受付しています。もしもの時に安心ですね。

電話注文は一切受け付けていないのでご注意下さい。

マーケット情報

YJFX!では、必要最低限のマーケット情報のみ提供されており、内容は一般的です。情報源はGI24のみです。

アプリの機能である、重要指標発表の「プッシュ通知機能」は便利ですが、他社より際立って優れている部分はありません。

利用できるマーケット情報

セミナー

セミナーは、リアルタイム配信の「オンラインセミナー」と、いつでも視聴可能な「動画セミナー」の2種類です。

残念ながら会場セミナーは開催しておりません。

オンラインセミナー
動画セミナー

YJFX!のキャンペーン

FX歴は2年弱で、今までいくつかの証券会社を使ってきました。そして、先日、こちらの外貨Exのキャンペーンをネットで見つけて、キャッシュバックの多さに興味を持って口座開設しました。キャッシュバックはとてもお得なので試しのつもりで開設して、使ってみても良いと思います。

キャンペーンを定期的にやってはもらえるが、高額のユーザーしか相手にしてない。低額ユーザーに対しては全く恩恵を受けない条件になっている。そこを改善してもらいたい。

出典:Kakaku.com

YJFX!で実施中のキャンペーン
口座開設と取引で最大27,000円キャッシュバック
抽選で50名に10万円プレゼント
取引するとTポイントが貯まるキャンペーン
スプレッド縮小キャンペーン

結論1:YJFX!で口座開設した方が良い人

YJFX!をオススメする人

  • 安全性の高いFX会社で取引をしたい人
  • 1000通貨から取引したい人
  • キャッシュバックやT-POINTキャンペーンが目的の人
  • 夜間でも電話サポートが必要な人

外貨Exは、初心者〜上級者まで幅広い層に対応したFXであるため、オススメする人しない人を限定する事もなかなか難しいところです。

ただし、通貨ペア数・スプレッド・スワップポイント・約定力どれも平均的なので、例えばスワップポイント狙いの人であれば、スワップポイントを売りとしているFX会社と併用する事をオススメします。

安全性が高く、全体的なバランスがとても良いFX会社なので、メインの取引口座としてもサブの口座として使っても全く問題無いと言えます。

結論2:YJFX!をおすすめしない人

  • 約定力の高さとスピードを重視する人
  • スプレッドの安定さを求める人
  • 高金利通貨の高いスワップポイントを求める人
  • セミナー等を活用しスキルアップを目的とする人
  • 情報収集が目的の人

YJFX!は約定力に関しては平均的です。約定速度が早いわけでは無く、滑りも度々発生します。

また、高金利通貨、特にNZドルのスワップポイントはあまり高くないので、スワップ金利狙いの人は「JFX」や「ヒロセ通商」を選んだ方がいいでしょう。

ちなみに、総合力の高いメイン口座をお探しの人は次の記事をご覧ください。

マネフルFX編集部 斉藤
専業トレーダー。月間最高利益2000万円。2007年にFXをスタート、CFD、日経225先物オプションなども取引する。一日に数回取引するデイトレードと長期のスイングトレードを得意とする。
Pocket

次のページへ >

記事下

2017年版!最強FX口座ランキング

-FX会社の評判

Copyright© マネフルFX|FX初心者の入門サイト , 2017 AllRights Reserved.