じぶん銀行FXの評判|実際に使ってわかった評価

更新日:

じぶん銀行FXのサービスは他社と比較してどうなのか、口コミや評判はどんな感じなのか気になりますよね。

この記事では専業トレーダーが「じぶん銀行FXの評判、他社と比較した強みと弱み」を徹底解説します。

口座開設で後悔しないために知っておくべき事実をご覧ください。

総合評価と特徴

総評

総合 スプレッド スワップ 約定力
60 ☆☆☆☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆
取引ツール 情報量 サポート
★★★☆☆ ★★☆☆ ★★★☆☆
せんせえ
スプレッドが高いのでデイトレードには向きません。スワップポイントも標準的なので、もっと多くもらえるFX業者を知っていると損した気分になるかもしれません。情報量やサポート関連も揃っているとは言えず、現状では他のFX会社を検討すべきでしょう。
はじネコ
銀行としての信頼感があるので安心感があります。でも、他のFX会社も一部上場の大手ばかりなので、安心感という点では大きな差は感じません。

ちなみに、FX初心者向けにおすすめの口座は次の記事をご覧ください。

特徴

  • auとMUFJの共同出資なので安全性が高い
  • 1000通貨単位の少額から取引できる

三菱東京UFJ銀行とKDDI(au)の共同出資なので安心感がある

じぶん銀行 au

じぶん銀行は、auでお馴染みのKDDIと三菱東京UFJ銀行が共同出資して設立されたインターネット銀行のため、ユーザーは高い安心感を感じられます。

また、ネット銀行の強みとして、祝休日でもFX口座との入出金振替が可能な点が挙げられます。

1000通貨のミニコースを含む3つのコースから選択できる

じぶん銀行FXには次の3つのコースがあります。

サイトで公開されているスプレッドは通常コースのもので、それ以外の「ミニ」「大口」には別のスプレッドが適用されることに注意です。スプレッドの詳細については後述します。

コース 取引単位 新規注文の上限
ミニコース 1,000通貨 9,000通貨まで
通常コース 1万通貨 49万通貨まで
大口コース 10万通貨~ 300万通貨まで

 

口コミと評判

じぶん銀行FXの良い評判

1000通貨から取引できますし、取引通貨ペアや注文方法、スマホアプリなど大体が他の証券会社と似たような感じなので特に問題はないと思います。
スプレッドは少し広めでしょうか。スマホアプリのチャートやテクニカル分析はメジャーなものしか使用できません。また設定もほとんど変更が効かないので、スマホだけでトレードをしていくには厳しいかと思います。

入出金が即時でできるのがいいですね。アプリは使いやすいですが表示できるインジケーターが少ないです。重要なスプレッドが高すぎなのでここで取引するのは厳しいかな。全体としては正直、普通です。きちんと稼ぎたいなら、他の会社の方が良いでしょう。

じぶん銀行FXの悪い評判

アプリが恐ろしく使いにくい。注文するまでに手順がかかりすぎてまともに取引ができない。チャートもよくバグって表示される。デザインをした人は自分で使うつもりがないのだろう。
スプレッドも全体的に高いですね。今はドル円0.3銭が最安なのに、じぶん銀行では2.0銭も取られます。ポジションを持っただけで最初から7倍も損している計算です。約定も良くないです。指値で刺さっているはずなのに約定されてなかったりします。

 

スプレッドと手数料はかなり高い

残念ながら、じぶん銀行FXのスプレッドは口コミにもある通り、広めに設定されています。

FX口座数国内第1位のDMM.com証券が運営する「DMM FX」と比較すれば一目瞭然です。

参考記事250人の口コミと評判で分かった「DMM FX」の真実

銀行系のFXサービスの中では頑張っている方ですが、これだけスプレッドが大きいと短期取引には向いていないと言わざるを得ないです。

FX専業会社と比較すると、コスト面で大きく出遅れています。また、取引可能通貨も、8通貨11ペアと少ないです。取引手数料は他社同様に無料です。

通貨ペア じぶん銀行 DMM FX
(原則固定)
USD/JPY 2.0銭 0.3銭
EUR/JPY 3.0銭 0.5銭
AUD/JPY 3.5銭 0.7銭
GBP/JPY 4.0銭 1.0銭
NZD/JPY 4.5銭 1.2銭
ZAR/JPY 5.0銭 1.3銭
CHF/JPY 6.0銭 1.8銭
CAD/JPY 5.0銭 1.7銭
EUR/USD 2.0pips 0.4pips
GBP/USD 3.0pips 1.0pips
AUD/USD 3.0pips 0.9pips

※2017年11月25日時点

アプリとチャートは機能不足

じぶん銀行FXの取引ツールは、スマホアプリ(iPhoneAndroid)、PCアプリ(Windowsのみ)、ウェブブラウザ版の3種類があります。

スマホアプリ

スマホアプリはシンプルですが、レート一覧、チャート4分割表示、注文、テクニカル指標の表示など最低限の機能は揃っています。

しかし、チャートを表示しながら新規成行注文・全決済などの必須機能が用意されておらず、スマホでFX取引をしたい人には不十分です。

スマホアプリメインでFXをする人は「スマホでFXするならこれ!初心者おすすめアプリの比較ランキング」の記事でおすすめを紹介しているので参考にしてみてください。

PCアプリ

PCアプリは、チャート表示、ストリーミング注文、テクニカル指標の表示など一通りのことは可能です。

トレンド指標は、移動平均線、指標平滑移動平均線、エンベロープ、ボリンジャーバンド、パラボリック、P&F、一目均衡表の7種類。

オシレーター指標は、RSI、ストキャスティクス・Fast、ストキャスティクス・Slow、MACD、RCIの5種類が利用可能です。

高機能とまでは言いませんが、PCでの取引で特に困ることはないでしょう。ただ、Macには非対応です。

 

スワップポイントは標準的

じぶん銀行FXのスワップポイントはFX業界全体と比較してもまずまずと言ったところです。決して高いことはありませんが、低いわけでもなく標準的なスワップ金利です。

FX取引高世界1位の「GMOクリック証券」と比較すると物足りなく感じます。

参考記事200人の口コミと評判で分かった「GMOクリック証券FXネオ」の真実

以下の表は、「通常コース」でのスワップポイント一覧です。

通貨ペア じぶん銀行 GMOクリック
買い 売り 買い 売り
USD/JPY 33 -41 40 -42
EUR/JPY -12 5 -11 8
AUD/JPY 32 -42 42 -45
GBP/JPY 7 -17 9 -12
NZD/JPY 34 -44 43 -46
ZAR/JPY 10 -14 18 -21
CHF/JPY -27 12 -22 19
CAD/JPY 7 -14 13 -16
EUR/USD -0.57$ 0.5$ -61 56
GBP/USD -0.4$ 0.3$ -46 43
AUD/USD 0.08$ -0.15$ 10 -13

※2017年6月20日時点

レバレッジ設定は最大25倍

じぶん銀行FXのレバレッジは、多くの国内FX業者と同じで最大25倍です。

ロスカット基準

ロスカット基準は、証拠金維持率が100%を下回った場合に強制ロスカットが執行されます。

強制ロスカットとは、保有している全ポジションが強制決済されることです。

証拠金維持率は「有効証拠金÷必要証拠金×100」という計算式を使って出すことが出来ます。

デモ口座は無い

多くのFX会社には、バーチャルでトレードをして取引ツールの使い勝手や取引自体に慣れるためのデモ口座がありますが、じぶん銀行FXでは用意されていません。

 

キャンペーン

じぶん銀行FXでは2つのキャンペーンが実施されています。

2つのキャンペーン
取引数量に応じてキャッシュバック
FXクイズキャンペーン

 

結論:じぶん銀行FXはFX初心者にはおすすめしない

じぶん銀行FXは企業としての安全性は非常に高いですが、FXトレードをする上で他社より優れているとは言い難いです。

特にこれからFXを始めようと思っている初心者にはもっと総合的に上回っている口座を検討されることをオススメします。

他の会社はあまり聞いたことが無いし、よくわからない」という人のために、じぶん銀行FX同様に安全性・信用性が高く、総合的に優れているFX会社をご紹介します。

初めてFXをする人やメイン口座をお探しの人には次のFX会社がおすすめです。

1.『DMM FX』:DMM.com証券は国内口座数第1位の最も総合的に優れたFX業者

2.『GMOクリック証券』:チャートと取引ツールの使いやすさでFX取引高世界1位

3.『SBI FXトレード』:1通貨4円の少額から取引可能な初心者向けのFX業者

DMM FX|初心者に一番おすすめのFX会社はココ

dmmfx

DMM FX』を運営するDMM.com証券は国内口座数第1位であり、それだけ多くのFXトレーダーから支持されていることがわかります。

取引する上で重要な「スプレッド」「約定力」「取引ツール」「安全性」の4つの要素全てが高水準です。

キャッシュバックやポイント還元など、取引をするほどお得なシステムも実施されており、初心者から資産1億円程度までのトレーダーなら間違いなくメイン口座にして良いFX会社です。

専業トレーダーの私もメイン口座として使っており、初心者が最初に開設する口座としておすすめです。

※2017年1月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ(2017年1月口座数調査報告書)

DMM FXを辛口評価!アプリの評判と口コミ

DMM FXを運営するDMM.com証券は国内口座数第1位※で総合力も高く初心者におすすめです。 特にスプレッドの狭さと安定感が抜群のため「デイトレード」を中心に取引する人に向いてい…

続きを見る

GMOクリック証券|テクニカル分析にこだわるならココ

GMOクリック証券』は、FX取引高5年連続世界第1位でDMM FXと人気を二分しているFX会社です。

特筆すべきは、豊富なテクニカル指標が利用できる「プラチナチャートプラス」と使いやすさに定評のある取引ツール「はっちゅう君FXプラス」です。

スマホアプリも動作の軽さ、使いやすさが他社より秀でており、多くのトレーダーから支持されています。

また、株や日経先物、バイナリーオプションなどに簡単に資金移動できる取引の幅広さも魅力です。

総合的に優れた業者で、特にテクニカル分析に力を入れたい初心者におすすめのFX会社です。

GMOクリック証券(FXネオ)を辛口評価!アプリの評判と口コミ

GMOクリック証券はFX取引高世界第1位で総合力も高く初心者におすすめです。 特に、PC取引ツールやスマホアプリの使いやすさ、株や日経先物、バイナリーオプションなどに簡単に資…

続きを見る

SBI FXトレード|少額からFXを始めたいならココ一択

SBI FXトレード』の魅力は、国内FX会社で唯一1通貨4円から取引が始められることです。

特に、1万通貨以内の少額トレードではトップクラスのスプレッドが提供されており、初心者でリスクを抑えてFXトレードをしたい人におすすめの業者です。

口座開設してログインするだけで500円が入金されるキャンペーンを行なっているため、少額ならほぼノーリスクに近い形でFXを始めることができます。

SBI FXトレードの評判!口コミ・特徴比較でわかる評価

SBI FXトレードは、1通貨4円から取引可能でスプレッドも狭く初心者におすすめです。 しかし、デメリットがないわけではありません。 この記事ではプロトレーダーが「SBI FXトレー…

続きを見る

マネフルFX編集部 斉藤

専業トレーダー。月間最高利益2000万円。2007年にFXをスタート、CFD、日経225先物オプションなども取引する。一日に数回取引するデイトレードと長期のスイングトレードを得意とする。

Pocket

次のページへ >

記事下

2017年版!最強FX口座ランキング

-FX会社の評判

Copyright© FX初心者が失敗しない始め方!少額から始める入門講座|マネフル , 2017 AllRights Reserved.