口コミと評判で分かった「FXプライムbyGMO(選べる外貨)」の評価

更新日:

FXプライム

FXプライム byGMO(選べる外貨)」のサービスは他社と比較してどうなのか、口コミや評判はどんな感じなのか気になりますよね。

株式会社FXプライムbyGMOの「選べる外貨」は、過去9年間ダウンした事の無い強靭なサーバーが特徴のFXです。

また、約定率も100%、高機能な取引ツール、20種類以上のマーケット情報やオンラインセミナーが充実しているなど、多くのメリットがあります。

今回は、そんなFXプライムbyGMOについて、22のFX口座を使用してきた筆者が各項目ごとに口コミや評判を交えながら評価していきます!

FXプライムbyGMOの総評と特徴

総評

総合 スプレッド スワップ 約定力
81 ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★★☆
取引ツール 情報量 サポート
★★★★☆ ★★★★★ ★★★☆☆
せんせえ
スマホアプリなどの取引ツールは高機能で使いやすいです。しかし、スプレッドが広く、スワップポイントも標準的なためトレードをする上では大きな魅力が無い業者です。惜しいのですが、メインの口座とはなりにくいでしょう。
はじネコ
1000通貨から取引できますが、取引手数料がかかるので割高です。セミナーや情報が充実してるので勉強したい人向けかも。

ちなみに、FX初心者向けにおすすめの口座は次の記事をご覧ください。

 FXプライムのメリット

  • 全通貨ペア1,000通貨単位からの少額取引が可能
  • 約定率が100%で、ほぼ約定拒否が無い
  • 高機能なFX取引ツールがスマホ・Macにも対応
  • 自動売買「ちょいトレFX」がWindows/Mac/スマホで利用可能
  • サーバーが安定しており、安全性が高い
  • マーケット情報・オンラインセミナーが充実

FXプライムのデメリット

  • 取扱通貨ペア数が少ない
  • スプレッドが広め
  • 10,000通貨未満の取引には別途取引手数料がかかる
  • ストリーミング注文ができず、スリッページには注意
  • スワップポイントは平均的
  • 会場セミナーが少ない

FXプライムの評判

複数社のFX会社を利用しておりますが、スプレッドの低さ、キャンペーン内容ともに国内トップレベルです。特に情報面での提供が素晴らしいです。よって、初めて取引を考えられている方、他社からの乗り換えを考慮されている方にはオススメの会社と思われます。オススメです。

取引通貨ペアは主要なものがそろっていて、スプレッドもまずまず。初心者がFXについて勉強しながら取引するのにちょうどいい業者だと思います。まじめにFXと掲げているだけあって、安心感のあるFX業者です。

出典:Kakaku.com

せんせえ
ここからは「スプレッド」「取引ツール」「約定力」「スワップポイント」「サポート」など各項目別のクチコミ・評判をさらに細かく見ていきましょう。

特徴をまとめると…

重要指標発表時や有事の際、多少スプレッドが広くても約定力を優先したい場合は、10,000通貨以上の取引であれば取引手数料無料で約定力も100%であるため、他社に比べ信頼性・安全性が非常に高いと言えます。

しかし、FXプライムは全通貨ペアで1,000通貨からの少額取引が可能ではありますが、10,000通貨未満の取引には別途取引手数料がかかります。

そのため、少額取引は他社のほうがコスト面で有利です。

FXプライムは「少額取引が可能なメリット」と「少額取引には取引手数料がかかるデメリット」といった矛盾を抱えています。

ただし、10,000通貨以上の取引をする事が多い人には、とても適したFX会社です。
では、さらに詳しく見ていきましょう!

スプレッド・スワップ・取引手数料

各社のスプレッドを調べていると、ネットでは、「FXプライムはスプレッドが開いたことがない」と書かれている記事をいくつか見かけたが、実際に口座を開いて確認してみると、指標時にはしっかり開いていた。

出典:Kakaku.com

なんでもないときでもしょっちゅうスプレッドが広がる。
昔は完全固定だったけど、今はまったく別の会社と思った方がいい。

多くのFX会社でスプレッドを縮小する事は、もはや常識となっています。USD/JPYであればスプレッド0.3銭で提供しているFX会社も多いですね。

しかし、FXプライムはドル円0.6銭で決して狭いとは言えません。また、スプレッドは原則固定なのですが、他社同様に常に拡大するリスクはあります。

スワップポイントは、高金利通貨の南アフリカランド・トルコリラの取扱はありますが、全通貨ペアで平均的な値です。

通貨ペア数は18通貨ペアと、平均よりもやや少ないです。

クロス円 スプレッド スワップポイント
USD/JPY 0.6銭 -36 26
EUR/JPY 1.3銭 7 -17
GBP/JPY 1.8銭 -15 5
AUD/JPY 1.3銭 -40 30
NZD/JPY 2.0銭 -42 32
CAD/JPY 1.7銭 -20 10
CHF/JPY 4.0銭 15 -25
SGD/JPY 5.0銭 -15 5
HKD/JPY 2.0銭 -5 0
ZAR/JPY 3.0銭 -19 14
TRY/JPY 8.0銭 -115 105
クロスカレンシーのスプレッドとスワップポイント

取引手数料

取引手数料が無料のFX会社が多い中、FXプライムでは下記取引手数料が別途かかります。

取引数量 片道手数料
1万通貨以上 無料
1万通貨未満 3銭

つまり、1,000通貨であれば往復60円(新規取引で30円、決済取引で30円)の手数料がかかります。

そのため、少額取引は可能ではありますが、10,000通貨未満の取引の場合、コスト面では他社のほうが断然有利です。

約定力

雇用統計前後の逆指値注文で利用しています。持っている利益の出ているポジションが不利な方向にいくことなく手仕舞いしたい時に便利です。ほぼ思った通りの値で約定してくれます。

FXプライムの場合、サーバーダウンを防ぐために様々な取組みを行っているので、安定した環境の中で取引ができます。また、約定力も高いため、よりスムーズな取引を行いながら効率的に利益を得られます。

出典:Kakaku.com

約定力は、平常時の相場においてはFX会社であまり差が出ません。FXプライムのスプレッドの広さと取引手数料を考えると、他に有利な条件のFX会社はいくらでもあります。

しかし、約定力の高さとサーバーの安定性に定評のあるFXプライムは、価格が大きく変動する荒れた相場において、その真価を発揮します。

FXプライムでは約定率が100%なので、基本的に約定拒否は無いと考えて良さそうです。

しかし、スリッページは発生します。ストリーミング注文もできないため、希望する価格で必ず約定できるとは限らず、予想以上の損失が発生する可能性もあるのでご注意下さい。

また、以前は、NDD方式に対応した「直トレFX」というサービスを提供していましたが、現在は廃止しています。

取引ツールとチャート

アプリの出来は良かったです。スマホからもエントリーしやすいですね。国内業者の中でもGMOさんはプロのトレーダーさんの評判も良いようですし安心できます。

レスポンスのいいアプリのおかげでストレスなくトレードができる。(デモトレードの際に不憫を感じる会社があった。スワップ等が良くてもアプリが使いずらい会社は×)

出典:Kakaku.com

FXプライムの「選べる外貨」では、3種類のPC取引ツール、3種類のモバイル取引ツールが利用できます。

FXプライムの取引ツール一覧

PC取引ツール「PrimeNavigator」

ダウンロード型の「PrimeNavigator」の特徴は、チャート画面で直接発注や注文訂正ができ、売買シグナル・注文案内・ニュースなど音声で読み上げてくれる機能が特徴です。

また、カスタマイズ性があり見やすく高機能です。

テクニカル分析で発生する、買いシグナル・売りシグナルが、チャートで一目で分かるように表示されるオリジナル機能も、取引のタイミングを掴むのに便利です。

また、PC・スマホ共に利用可能な「ハイスピード注文画面」では、ワンクリックで注文が可能で、ドテンもワンクリックで行えます。

また、配信レートの動きに合わせ、ポジションの損益を自動更新してくれる機能もあります。細かい部分ではありますが、嬉しい機能です。

スマホアプリ「PRIMEアプリS」

同業他社と比較して抜群に良い出来で使いやすいです。あとはチャートにオシレーター系が2つ表示できたら完璧です。
主に出先で相場をチェックする時などに使用しています。
これでスプレットが他社並みに狭くなったら実取引もFXプライムにしても良いのですが、さすがにアプリの出来の良さだけじゃFX会社を選べません。

スマホアプリもPC取引ツールと同様の機能で、18種類のテクニカル指標、損益の自動更新、ハイスピード注文も可能です。ただし、デザインや操作性は一般的なアプリです。

18種類のテクニカル指標

また、最大約12年分の過去チャートと現在のチャートを比較して瞬時に未来の相場予想ができる「ぱっと見テクニカル」もスマホで利用できます。

外為ウォッチ

外為ウォッチ

「外為ウォッチ」は指定したレートになったらプッシュ通知で教えてくれるアプリです。

今までありそうでなかったお役立ちツールで、これのために口座開設をしてもいいくらいと好評です。

サポート

カスタマーセンター

カスタマーセンターの受付時間は、平日9:00〜17:00と短めです。

しかし、通常は電話取引は一切行っていませんが、パソコンや携帯電話などのインターネット回線を含む一時的な不具合が発生した場合などは、特殊な事情であると判断されれば決済注文のみ電話で受け付けてくれます。

電話取引の条件について

マーケット情報と取引サポートツール

FXプライムは、マーケット情報やスキルアップに役立つ情報配信が盛り沢山です!

また、デモトレードができる点も嬉しいですね。

FXプライムのサポート情報
戦略
レポート
ニュース
経済指標・データ
取引サポート

セミナー

セミナーは、リアルタイムのオンラインセミナーが週1回定期的に行われており、1,000人まで参加が可能です。

会員は事前にセミナー資料をPDFでダウンロード可能、内容は主にテクニカル分析を使用した取引戦略などのスキルアップを目的としたものです。

その他、定員は30名前後ですが、単発で全国各地の会場セミナー「FXヂカラ強化セミナー」も開催しています。

オンラインセミナー・会場セミナー共に、講師との質疑応答が可能なので是非活用してみましょう!

キャンペーン

ここのよいところはキャンペーンが充実しているところ。口座開設キャンペーンはかなり充実している上、初心者でもとっつきやすい取引量で達成できるので、初心者、FX体験してみたい人向きだと思う。

昔からのイメージなのですが、キャンペーンなどで無理をしていないという点が高評価です。無理なキャンペーンを行うとどうしても業者側に負担がかかり、その他のサービスを怠ることになるものですが、FXプライムさんはシステムの管理などに集中できているように感じています。

出典:Kakaku.com

4つのキャンペーン
トルコリラ/円トレードキャンペーン
新規口座開設キャンペーン
お友達紹介キャンペーン
高級カタログギフトプレゼントキャンペーン

結論1:FXプライムbyGMOで口座開設した方がいい人

FXプライムをおすすめする人

  • 荒れた相場でも約定力を優先したい人
  • 自動売買をしたい人
  • 情報量を優先する人
  • 信頼性の高いFX会社で取引したい人

FXプライムは、平常時の相場では他社に劣る部分がいくつかありますが、逆に荒れた相場に強いです。

10,000通貨以上の取引をする人には、取引手数料無料でほぼ約定拒否も無いためオススメなのですが、ストリーミング注文ができないためスリッページには注意する必要があります。あくまで、約定拒否が少ないというだけです。

また、スワップポイントも平均的なのでポジショントレードも他社のほうが有利です。

高機能な取引ツールや、オリジナル性の高い取引サポートツールがとても便利ですが、この辺りは相性もあるので一度デモトレードを使ってみて判断しても良いかもしれません。

FXプライムは優良FX業者ではありますが、以上の点を考え、ご自分の投資スタイルにマッチしているかしっかり確認してから利用するようにしましょう!

結論2:FXプライムbyGMOをおすすめしない人

  • メイン口座を探している人
  • 1,000通貨からの少額取引をしたい人
  • 通常の平穏な相場でしか取引をしない人
  • ストリーミング注文をしたい人
  • 中長期投資目的でスワップポイント狙いの人

10,000通貨未満の少額取引をする人は、別途取引手数料がかかる事を考えるとオススメできません。

また、特に荒れた相場を狙って取引するのでなければ、もっとあなたに合ったFX口座があるでしょう。

初めてFXをする人やメイン口座をお探しの人には次のFX会社がおすすめです。

1.『DMM FX』:最も総合的に優れた国内口座数第1位のFX業者

2.『GMOクリック証券』:チャートと取引ツールの使いやすさでFX取引高世界1位

3.『SBI FXトレード』:1通貨4円の少額から取引可能な初心者向けのFX業者

DMM FX|初心者に一番おすすめのFX会社はココ

DMM FX』は、取引する上で重要な「スプレッド」「約定力」「取引ツール」「安全性」の4つの要素全てが高水準です。

キャッシュバックやポイント還元など、取引をするほどお得なシステムも実施されており、初心者から資産1億円程度までのトレーダーなら間違いなくメイン口座にして良いFX会社です。

専業トレーダーの私もメイン口座として使っており、初心者が最初に開設する口座としておすすめです。

250人の口コミと評判で分かった「DMM FX」の真実

タレントのローラが出演していることでお馴染みのDMM FXですが、その実態って気になりますよね。 このページでは、17のFX口座を使用してきた筆者が、250を超えるDMM FXの口コミと評判から見えて ...

続きを見る

GMOクリック証券|テクニカル分析にこだわるならココ

GMOクリック証券』は、FX取引高5年連続世界第1位でDMM FXと人気を二分しているFX会社です。

特筆すべきは、豊富なテクニカル指標が利用できる「プラチナチャート」と使いやすさに定評のある取引ツール「はっちゅう君FX」です。

総合的に優れた業者で、特にテクニカル分析に力を入れたい初心者におすすめのFX会社です。

GMOクリック証券FXネオ
200人の口コミと評判で分かった「GMOクリック証券FXネオ」の真実

「GMOクリック証券」と言えば、新垣結衣ちゃんのこの可愛いCMが話題になりましたね。 このページでは、17のFX口座を使用してきた筆者が、200を超える「GMOクリック証券」の口コミと評判から見えてき ...

続きを見る

SBI FXトレード|少額からFXを始めたいならココ一択

SBI FXトレード』の魅力は、国内FX会社で唯一1通貨4円から取引が始められることです。

特に、1万通貨以内の少額トレードではトップクラスのスプレッドが提供されており、初心者でリスクを抑えてFXトレードをしたい人におすすめの業者です。

800人の口コミと評判で分かった「SBI FXトレード」の真実

このページでは、17のFX口座を使用してきた筆者が、800を超える「SBI FXトレード」の口コミと評判から見えてきたメリットとデメリットを紹介します。 良い口コミはSNSなどから実際に使用していると ...

続きを見る

マネフルFX編集部 斉藤
専業トレーダー。月間最高利益2000万円。2007年にFXをスタート、CFD、日経225先物オプションなども取引する。一日に数回取引するデイトレードと長期のスイングトレードを得意とする。
Pocket

次のページへ >

記事下

2017年版!最強FX口座ランキング

-FX会社の評判

Copyright© マネフルFX|FX初心者の入門サイト , 2017 AllRights Reserved.