FXのおすすめキャッシュバックキャンペーン比較

投稿日:

はじネコ
損せずに資金増やしたいなあ。
せんせえ
それなら絶対にキャッシュバックを利用した方がいいよ。

FXで必勝法があるとするなら、キャッシュバックキャンペーンを利用することです。これは間違いなく世の中にあまりない、ローリスクハイリターンな投資です。

口座開設でキャッシュバックキャンペーンをしてくれるFX会社は結構多いんです。貰える金額はそれぞれ異なりますが、大体が5000〜10,000円程度です。

それをコツコツ回収していけば、キャッシュバックだけで10万円以上の資金を集めることができるんですね。

もちろん口座開設の手間はかかるので、「そんな小さな金額いらないわ!」という人はやる必要はないかもしれませんが、初心者の人やまだ資金が十分じゃない人は絶対に利用した方がいいです。

キャッシュバックの条件はそれぞれFX業者によって異なりますが、良いところはかなりノーリスクに近い形で貰うことができます

そんなキャッシュバックキャンペーンを行なっているFX会社の一覧を作成したので、これで賢く軍資金を稼いでくださいね。

はじネコ
うししっ、全部回収してお小遣いにしよっと。

おすすめキャッシュバック一覧

特に条件が簡単なものを赤字にしています。赤字のものは貰っておかないと損なくらいお得なので是非利用しましょう。

※左右にスクロールできます。

FX会社 条件 金額
SBI FXトレード ログイン 500
マネーパートナーズ ログイン
取引
1,000
10,000
FXブロードネット 入金
友達紹介
取引
2,000
3,000
15,000
FXプライム 入金
取引
500
9,500
インヴァスト証券
[シストレ24]
1往復取引 10,000
みんなのシストレ 1往復取引 5,000
ヒロセ通商
[Lion FX]
のりかえ+1万通貨
取引
2,000
50,000
DMM FX 取引 20,000
GMOクリック証券 取引 30,000
みんなのFX 取引 20,000
インヴァスト証券
[トライオートFX]
取引 10,000
外為オンライン 取引 5,000
外為ジャパン 取引 20,000
JFX 取引 10,000

※詳細は各リンク先をご覧ください。

取引のキャッシュバックとは?

先ほどの一覧表の後半は金額が大きいですが、条件が「取引」となっていますね。これはキャッシュバックを受け取るのに一定以上の取引量が必要になります。

普通にその口座でトレードをしていると達成することはできますが、全てのFX会社で取引量の条件を達成しようと思うとなかなか大変です。

もし全てのキャッシュバックを貰いたいと思うなら、例えば、すぐ決済するスキャルピングの取引で取引量を増やす、ポジションを持ったらすぐに両建てして取引量を増やす、などを行えば条件達成がしやすくなります。

しかし、すぐに決済すると言ってもトレードすることには多少なりとリスクもありますので、そこは無理せずに確実に貰えそうなところから貰っていくようにしましょう。

キャシュバックに税金はかかる?

キャッシュバックキャンペーンで貰ったお金に税金はかかるのでしょうか?

答えは、基本的にかかりません

なぜかというと、キャッシュバックで得たお金は税法上では「一時所得」という扱いになります。

一時所得とは、営利を目的とする継続的行為から生じた所得以外の所得で、労務や役務の対価としての性質や資産の譲渡による対価としての性質を有しない一時の所得をいいます。

(3) 法人から贈与された金品(業務に関して受けるもの、継続的に受けるものは除きます。)

引用:国税庁HP

この「一時所得」は50万円までは控除されて税金がかからないんです。キャッシュバックの金額で50万円を超えるということはそうそう無いので、特に税金は気にしなくても問題ないんですね。

キャッシュバック条件は悪くなる

さて、今回はほぼ確実に利益が出るキャッシュバックキャンペーンを見てきました。

なかなか美味しいように思いますが、これでも数年前に比べると条件は悪くなっています。少し前は、キャッシュバック一覧表の赤字にしているような簡単な条件がもっと多かったのです。

こういう美味しい話というのは、あまり頻繁にあるものでもないので利用できるうちに利用しておきましょうね。

-FX口座全般について

Copyright© マネフルFX|FX初心者が失敗しない始め方 , 2017 AllRights Reserved.