「DMM FX」を使ってみた!評価・評判・クチコミ

更新日:

私がメイン口座にDMM FXを使用しています。数あるFX会社の中でなぜDMM FXを使用するのかをこれから説明していきますね。

株式会社DMM.com証券の「DMM FX」は、FX会社の中では比較的後発です。

しかし、そんなハンディキャップを背負いながらも大躍進し、2016年には国内口座数第1位を獲得、FX会社としての基盤も十分確立され、今後さらなる成長を遂げる準備は整った会社と言えるでしょう。

主な特徴としては、スプレッドが狭い、スワップポイントが有利、各種手数料が無料、クイック入金が24時間無料、手厚いサポートがあることです。

「DMM FX」は、初心者・経験者ともに短期・長期どちらでも、メインの取引口座として利用できます

しかし、現在はシステムトレードとバイナリーオプションの取扱はありません

また、取引単位も他社では1通貨や1,000通貨単位で取引可能ですが、「DMM FX」は10,000通貨単位です。

スキャルピングも約款では推奨されていません。

急成長の過程では、取引システムにやや不安があったものの、顧客からの改善要望にも真摯に向き合い、改善してきています。

極力ムダなものは削ぎ落とし、取引重視・顧客の利便性向上に力を注ぐ安定感のあるFX会社です。

DMM FXの公式サイトはこちら

「DMM FX」を使用する7つの理由

業界最狭水準のスプレッド

「DMM FX」は業界最狭水準の低スプレッドで、USドル/円は0.3銭を実現しています。

また、通貨ペアは全20通貨ペアで、FX会社としては一般的ですが、複数のカバー先から受けるレートを元に独自生成したレートで、業界最狭水準のスプレッドです。

さらにFX会社が顧客に提示しているレートと、実際に配信したレートの一致率を表した配信率に関しても、「DMM FX」はどの通貨ペアでも99%以上の高水準を実現しています。

スワップポイントは「売り」と「買い」で同一金利

スワップポイントは「売り」と「買い」で異なるFX会社が多く、スワップを支払うときは高い金利で支払い、スワップを受け取る時は安い金利で受け取るといった、顧客に不利なシステムになっています。

しかし、DMM FXは全ての通貨ペアが「売り」と「買い」で同一金利です。

さらに、ポジションを維持したまま、スワップポイントのみ出金可能です。

また、NZドル、豪ドルといった高金利通貨に関しても、他社に比べ非常に高いのも特徴です。

NZドル/円は売りも買いも34円、豪ドル/円は売りも買いも30円です。(2017/3/29時点)

もはや手数料無料は当たり前

私は以前、1万通貨につき500円のロスカット手数料がかかるFX会社を使用していましたが、500Lotロスカットされたりすると手数料だけで25万円も持っていかれてかなり驚いた記憶があります。

頻繁に取引するトレーダーをにとっては取引にかかる手数料は死活問題です。「DMM FX」は下記手数料を無料にしています。

  • クイック入金手数料無料
  • 出金手数料無料
  • ロスカット手数料無料
  • 口座開設手数料無料
  • 口座維持手数料無料

使いやすい取引ツールと高い約定力

「DMM FX」の取引システムは、「YJFX」と同じシンプレクス社のものです。

以前はEMCOM CONSULTINGのシステムを利用しており、値動きが激しいときは滑りが激しく、約定力は高いとは言えませんでした。

取引量の多いときや経済指標発表時は、ストリーミング注文では約定拒否も発生しており、コストが安い分、約定力が犠牲になっている感が否めませんでした。

しかしここ最近、そのネックだった取引システムの改善に努め、新取引システムを導入したことにより、以前よりも安定しており文句ありません

チャートも以前より改善され4分割対応で、テクニカル分析も29種類用意されておりプロ仕様です。

動作は経済指標発表時を除けば快適なツールです。

また、取引通信簿では、自分の取引分析をビジュアル化することができ、経験者からも高評価です。

取引ツールは人によって合う合わないがあります。

DMM FXはデモ取引ができますので、口座開設前に自分自身で確認できるのも便利です。

DMM FXの取引ツール

◆スマートフォン用(Android・iOS対応)

インストール型アプリ「DMM FX」

アクセス型「DMM FX for smart phone」

◆PC用

「DMM FX MINI」「DMM FX ADVANCE」「DMM FX PLUS」

◆フィーチャーフォン用

「DMM for Mobile」

常にサポートが手厚く安心

「DMM FX」はサポート体制も万全です。

電話、メール、LINEで平日24時間対応しています。

深夜の電話対応の品質も非常に良く心強いです。

また、顧客からの要望や意見は「サービス向上委員会」で取りまとめ、システム開発部門・マーケティング部門で改善にあたる体制です。

最近顧客からの要望をもとに、改善が実現した代表的なものには「新スマートフォン取引アプリ」、「スマートフォン向けバーチャル取引アプリ」のリリースです。

さらに細かな改善も頻繁に行われており、強い顧客志向が感じられます。

とにかくキャッシュバックが多い

「DMM FX」のキャンペーンは、嬉しいキャッシュバックがメインです。

「取引応援ポイントキャンペーン」は、取引量に応じてポイントが付き、いつでも現金化して取引に利用可能です。

このように普通にトレードをしているだけで、いつのまにか数万円分のポイントが溜まっていました

また、新規口座開設時には「口座開設キャンペーン」と「スマホで取引キャンペーン」をどちらも利用することで¥20,000キャッシュバックです。

その他、取引や現金に関わらないキャンペーンは一切行っていないのも、「DMM FX」が目指している方向性を示していると言えます。

高い信頼性を確立している

顧客の資産は『日証金信託銀行株式会社』、『株式会社SMBC信託銀行』に信託保全を行うことでDMM.com証券の財産とは区分して管理されます。

毎営業日後に信託され、その後は別の第三者機関(受託者代理人)に報告します。

DMM.com証券は常に監督される立場にあるため、万が一DMM.com証券が破綻したとしても顧客の資産は全額返還される仕組みになっています。

また、DMM.com証券の前身は、株式会社SVC証券です。

2009年に、DVD・CDの販売・レンタル業大手DMM.comの傘下に入ることにより誕生しました。

誕生から8年間で、国内口座数第1位を獲得したことには目を見張るものがあり、それだけ顧客からの指示を受けていることが伺えます。

DMM.com証券の沿革

「DMM FX」の物足りない要素

スキャルピングが推奨されていない

「DMM FX」の不安要素としては、過度なスキャルピングには不向きである可能性があります。

理由としては、まず「DMM FX」約款の第7条(禁止事項)には、短時間での頻繁な取引を規制する文言の記載があることです。

■DMM FX約款
第7条(禁止事項)
(3) 過度な投機的取引を行う行為
(5) 取引の如何に関わらず本取引システム又は本取引システムの運用に対して過大に負荷を強いる行為
(9) 短時間での注文を繰り返し行う行為

この禁止事項の詳細は「DMM FX」の社内規定に基づくため開示はされてはいません。

そのため、スキャルピングの程度によっては、禁止事項に抵触し口座解約になってしまう可能性もあります。

ただし、スキャルピングの捉え方も人それぞれです。

余程、過度な短時間の取引を頻繁に繰り返さない限りは問題ないかと思われます。

私は今までスキャルピングのような短期取引も行ってきましたが、口座凍結などの制限を受けたことがありません。

また、一部の口コミでは、スキャルピングでは、スリッページが発生し易いとの報告も出ています。

しかし、経済発表時など値動きの激しい時間帯に滑る可能性は、どのFX会社も抱えているので、FXを行う上での取引リスクとして捉えるべきでしょう。

ただし、スプレッドの狭さと、有利なスワップポイントのため、スイングトレードには適していると言えます。

セミナー等のコンテンツが少ない

「DMM FX」では、スキルアップのためのコンテンツが他社に比べ少ないのが残念です。

一部公式ホームページで「取引ツールの操作マニュアル」「動画でわかるFXセミナーとマンガ」「税金と確定申告」「マイナンバー制度について」の特設サイトがあるのみです。

しかし、現在では、FXに関するまとめサイト、書籍、有料セミナーが数多くありますので、わざわざFX会社が用意する必要はないです。

むしろ、そのようなコンテンツが、顧客の取引コストに反映されてしまえば元も子もないですね。

「DMM FX」はメイン口座にオススメ!

数あるFX会社の中でDMM.com証券の「DMM FX」は、国内口座数第1位の安心感と安定感があります。

取引システムも日々改善され、顧客からの要望も頻繁にフィードバックできています。

スキルアップのためのコンテンツや、直接取引に無関係なキャンペーンは排除し、あくまでもFX取引の快適性や楽しみ方といった部分を追求しているFX会社です。

遅咲きながら、顧客数の獲得に成功し、FX会社としての基盤は十分確立できたため、今後はさらに商品を充実、サービス向上、顧客満足度向上に力を入れるのではないでしょうか?

私がメインで使用しているFX会社です。オススメです。

DMM FX

「DMM FX」のクチコミは?

FX投資歴:~1年
初心者でもわかりやすくて、サポートも良い。安心感があります。
FX投資歴:3~5年
売り買いのスワップが同じなのが公平感がある。LINEで問い合わせできるのも便利。
FX投資歴:~1年
ポンド/ドルのスプレッドをもう少し下げてくれると助かる。
FX投資歴:~1年
スマホで取引してますが注文が早くてストレスを感じません。注文毎にメール通知がくるので安心できます。
FX投資歴:~1年
スマホでもチャートを見ながら注文ができて大変便利です。他社ではできませんでした。
FX投資歴:~1年
売り買いのレスポンスが早く、チャートも見やすいです。他の会社も試しましたがDMMがやりやすいです。
FX投資歴:10年~
画面設定の方法が説明不足。
FX投資歴:10年~
ずっとメインで使っていますが、スプレッドと約定力は文句なく、取引毎にポイントが付くのも嬉しいです。
FX投資歴:3~5年
スプレッドが小さく、注文のレスポンスが早いので安心できる。
FX投資歴:~1年
 IDと一緒に送られてきたパンフレットを読めば取引で困ることはありませんでした。サポートも親切で完璧です。

-FX会社の評判

Copyright© FX初心者が失敗しない始め方 , 2017 AllRights Reserved.