ヒロセ通商(LionFX)を辛口評価!アプリの評判と口コミ

更新日:

ヒロセ通商(LionFX)は、狭いスプレッドでスキャルピング推奨を公言している数少ないFX業者です。

1000通貨単位から取引できる、約定力が高い、スワップポイントも高い、キャンペーンが豊富、と全体的に高水準で初心者にもおすすめです。

しかし、早朝や経済指標前後はスプレッドが広がりやすいというデメリットがあります。

この記事ではプロトレーダーが「ヒロセ通商の評判、他社と比較した強みと弱み」を徹底解説します。

口座開設で後悔しないために知っておくべき事実をご覧ください。

ヒロセ通商の総評と特徴

ヒロセ通商の総合評価

総合 スプレッド スワップ 約定力
88 ★★★☆☆ ★★★★☆ ★★★★☆
取引ツール 情報量 サポート
★★★★☆ ★★★★★ ★★★
せんせえ
スプレッドは狭いのですが、早朝や指標発表時に他社よりも広がり安定しないのがマイナスです。高金利通貨のスワップはとても高いので長期トレードに向いています。取引ツールの使いやすさや約定速度もなかなかです。
はじネコ
大量に送られてくる食料品は、美味しいのもあれば、明らかに不味いのもあるのですが、それも含めて楽しみの一つです。

ちなみに、総合力の高いメイン口座をお探しの人は次の記事をご覧ください。

豊富なキャンペーンと高い顧客満足度

ヒロセ通商は大量の食品キャンペーンやキャッシュバックが有名ですが、最低取引単位が1000通貨から、23種類の注文方法を揃えた取引ツールと高い約定力、高機能なチャートなどFX会社としての機能性の高さも強みです。

しかし一方で、スプレッドは業界最狭水準を提示しているものの、全体的に広がりがちでコスト面では他社より見劣りします。

スキャルピングOKとしているものの、短期ではうまく取引しづらい環境です。

豪ドルやNZドルなどの高金利通貨の買いスワップは非常に高く、スワップ金利狙いのスイングトレードにも有利なFX会社です。

せんせえ
実際に利用しましたが、取引ツールが高機能、約定が早め、通貨ペアが多い、キャンペーンが多くて嬉しいなど利点は多いです。しかし、スプレッドは結構ガバガバなのでそこだけ要注意です。

 

ヒロセ通商の口コミ

ヒロセ通商の良い評判

投稿者:52歳 /会社員
FX歴:5年

ヒロセ通商を選んだ理由は、手数料が安かったから。取引数によって、カレーや中華料理などの商品がもらえるので楽しみながら、利用できる。ワンクリックで発注する時に発注時の時間帯によっては、安定しないので思った通りの発注ができていない場合や損失が発生している場合が多々ある。スマホでも使いやすいです。


投稿者:41歳 /会社員
FX歴:2年

率直な感想は、トルコリラを始めとした高金利通貨のスワップポイントが高く、1000通貨など少単位から取引も扱っている点が魅力に感じたため、この業者を選びました。また、取引ツールの視認性に優れていた点も良かったからです。


投稿者:31歳 /自営業
FX歴:10年

利用初期の頃は特に不満がなかった。ただ最近は値動きが大きくなったときにスプレッドが広がったり、たまにではあるが1時間以上のサーバーダウンを起こしたりと不安定な面が見えている。食べ物キャンペーンよりも、まずはそういった取引に直結する部分を改善してほしい。


投稿者:40歳 /ITサービス業
FX歴:2年

主にドル/円と豪ドル/円の取引を行っているが、どの時間帯でも安定して約定率が高いので安心して取引ができる。FX会社によっては、混雑時間帯に約定失敗が相次ぎ、せっかくのチャンスを不意にすることがあるのだが、ヒロセ通商の約定スピードはほとんどの時間帯において非常に速く、指標発表や国際的な事件発生時を除けば、ほぼ思い通りのディールができる。
情報サービスも充実していて、会員限定サービス「小林芳彦のマーケットナビ」は、取引の指針を決める上でいつも参考にしている。また、定期的に開催されているキャンペーンにエントリーすれば、キャッシュバックやプレゼントも貰えるので2度嬉しい。


投稿者:41歳 /会社員
FX歴:4年

プレゼントだけが目的だったので他はあまり期待してませんでした。しかし、ユーザーからのリクエストをよく聞いてくれる証券会社なので、システムのアップデートが早いです。定期的にいろんな機能が付加されています。できる限りユーザーリクエストを取り入れていこうという姿勢に好感が持てます。


投稿者:49歳 /フリーランス
FX歴:15年

・取引した通貨単位に応じて毎月さまざまな食べ物がプレゼントされる
・豪ドルのスワップポイントが高い
激しく取引を繰り返すと、翌月にさまざまな食べ物が大量に届くのが楽しい。月によって味に当たり外れがあるが、概ね良好でいつも完食している。ただし、月間の収益がマイナスだと、同じ食べ物をスーパーで買った方がはるかに安いわけで、FX会社の思うツボだったな感じることがある。


投稿者:41歳 /パート
FX歴:8年

ユーザーからの意見を集めながら、定期的に取り引きのツールをバージョンアップさせています。内容が数多くなっているので若干わかりにくい部分も出てきていますが、トレーダー一人一人の個性や性格、トレードスタイルに合わせたツールでトレードできるので私も気分転換にツールをいろいろ使ったり試したりしながら楽しくやっています。


投稿者:29歳 /在宅ワーク
FX歴:2年

顧客満足度のランキングで1位になっており、安心して使えそうだと思ったので。デイトレをやっているのですが、成行注文を行うと必ず約定されます。強固なサーバーを持っていると思うので、安心して取引に集中することができています。さらにスプレッドが狭いので、取引のコストがかからないのもお得でると感じています。それに、サポートに対しても平日は24時間電話対応が可能であり、フリーダイヤルであるのも利用しやすくて嬉しいです。

ヒロセ通商の悪い評判

パソコンでの取引は専用のアプリケーションを使用しています。スプレッドは申し分ないんですが、初期設定の画面表示が少し見づらいような気がします。

特に建て玉の表示が横長で、損益を見ようとすると自分でスクロールする必要があります。他のFX会社の画面と比較するとチャートやレートはいいですが、建て玉の表示が難ありです。

スマホアプリはレートの更新がリアルタイムではなく1秒間隔だから値が飛んでるように感じる。確認が面倒だからウィジェットを搭載してほしい。あと他社は早朝のメンテナンスが6時からなのにここは5時に始まるのが少し慣れない。

 

スプレッドは業界最狭だが広がりやすい

スプレッドは業界最狭水準(原則固定)で、2大FX会社である「DMM FX」と「GMOクリック証券」で比較しても遜色ありません。

DMM FX GMO
クリック証券
ヒロセ通商
スプレッド 原則固定 原則固定 原則固定
USD/JPY 0.3銭 0.3銭 0.3銭
EUR/JPY 0.5銭 0.5銭 0.5銭
GBP/JPY 1.0銭 1.0銭 1.3銭
AUD/JPY 0.7銭 0.7銭 0.7銭
NZD/JPY 1.2銭 1.2銭 1.0銭
CHF/JPY 1.8銭 1.8銭 3.0銭
CAD/JPY 1.7銭 1.7銭 1.7銭
ZAR/JPY 1.3銭 1.3銭 1.0銭
せんせえ
ただし、口コミ評価であるように値動きが激しい時と早朝はとてもスプレッドが拡大しやすくなります。

デイトレード中心でスプレッドの狭さを重視する人は「DMM FX」や「GMOクリック証券」を選んだ方が間違いないです!

参考記事人気FX業者9社をスプレッドが広がる早朝、指標時で比較してみた

スキャルピングOK!

一部FX会社ではスキャルピングを禁止している会社もありますが、ヒロセ通商は禁止していません。メイン手法がスキャルピングの人にはとても嬉しいFX会社です。

ただし、約款の第34条の15には自動のツールの禁止を指してると思われる文章があり、また約款の35条には、ヒロセ通商側が不適切なトレードだと判断した場合にはサービスの停止や禁止できるとあります。

あまりする人はいないと思いますが、自動プログラムを組んで短時間に多くの取引回数をこなすと口座凍結の可能性もあるのでやめておきましょう。

 

アプリ・チャートは高機能で豊富な注文方法に対応

スマホアプリは慣れればとても使いやすい

ヒロセ通商のスマホアプリ(iPhoneAndroid)、タブレットアプリ(iPad)は、トレーダー目線でよく考えて作られていると感じます。細かな設定が可能で利便性が高いです。

チャート上に表示できるテクニカル指標は、

トレンド系が、単純移動平均線、指数平滑移動平均線、ボリンジャーバンド、一目均衡表、パラボリック、スパンモデル、スーパーボリンジャーの7種類、

オシレーター系が、ストキャスティクス、RSI、MACD、DMI、平均足、RCIの6種類です。

人気のスーパーボリンジャーや平均足も利用できるのが高ポイントです。

チャートを4分割して複数通貨ペアを同時にチェックできる

チャートは、縦・横のどちらでも4分割表示が可能なので、複数の通貨ペアの確認や、同じ通貨ペアで時間軸を変えて分析することができて便利です。

指でも問題なくトレンドラインが引ける描画ツール

トレンドラインなどの描写ツールもスマホで問題なく引くことができます。

「タップしている箇所の拡大表示機能」と「マグネット機能」によって、指でも正確にラインが引けるので、非常に使いやすい描画ツールだと思います。

 PC用トレードツールが充実!Mac専用ツールも完備

LionFXのPCトレードツール

ヒロセ通商のPCチャートは多機能でカスタマイズ性も高く、他社と比較しても優秀な部類です。Windows、Mac両方に対応しています。

環境によっては重いと感じる人もいるようですが、標準的なPCスペックであれば特にストレスなく使用することができます。

指定したポジションを全決済から除外するポジションロック機能や、指定レートになったら音で知らせるプライスアラートなど便利な機能も豊富です。

ポジション両建ても可能で、その際の必要証拠金は片道分だけです。

テクニカル指標は全36種類、移動平均線、RCI、一目均衡表、ボリンジャーバンド、スーパーボリンジャー、ストキャスティクス、MACDなど、しっかり揃っています。

36種類のテクニカル指標

時間指定決済など、注文方法が23種類もある

ヒロセ通商には他のFX会社にはあまり無い注文方法がたくさんあります。

時間でエントリー・決済する「時間指定注文」、保有しているポジションを全決済し、すぐ逆方向に同じ枚数の新規注文をする「ドテン注文」など、ユニークな注文方法が23種類もあります。

23種類の注文方法

使いどころは限定されるかもしれませんが、意外とこんな注文方法があればいいのにと思ってた人もいるのではないでしょうか。

 

約定力は鉄板の約定率99.9%

せんせえ
実際に使ってみましたが、約定スピードは他社と比べて比較的早く、多少滑る(スリッページ)こともありますが、それを含めても全体的に良い方だと感じました。

一度に発注可能な最大ロット数は300万通貨と大口の取引も可能です。

ヒロセ通商の約定率は「約定率99.9%」と公表されており、約定テストの日時や内容もホームページに掲載されています。

ただ、2016年11/9、2017/3/22には強い負荷で鯖落ち(サーバーダウン)したことがあり今後の改善が期待されます。

 

スワップポイントは業界でもトップクラス

高スワップのトルコリラ/円も!全50通貨ペア取引可能!

ヒロセ通商は豪ドル円、NZドル円、南アフリカランド円、トルコリラ円など高金利通貨の買いスワップが国内FX会社でトップクラスなのでスワップ派には大きな魅力です。

ただし、逆に高金利通貨の売りスワップも大きく、また米ドル円は買いスワップがほとんど付きません

また、ヒロセ通商は未決済ポジションのスワップ出金には対応しておりません。

せんせえ
高金利通貨の長期買いポジションを保有するならヒロセ通商がおすすめです。逆に売りポジションはマイナススワップが痛いので、高金利通貨売りをしたいなら他社をおすすめします。

 

サポートは24時間メール電話対応、マニュアル完備

サポートも良かったです。
確定申告についてのことを聞きたくて、サポートに電話しましたが、非常に親切に教えてくれました。

ヒロセ通商は、3年連続「オリコン日本顧客満足度ランキングFX取引部門総合第1位」です。

平日24時間、メールと電話対応を受け付けています。

また、マニュアルがFXの基礎知識や取引ツールの使い方など幅広くカバーされており、文字だけでなく、画像・音声やムービーで見ることができるのも特徴です。

 

とにかく豊富な食品キャンペーン

ヒロセ通商は毎回、様々な食品のプレゼントキャンペーンを実施しています。

うどん、ハンバーグ、チャーハン、餃子、ご飯、など多様なグルメがこれまでに提供されてきました。

もしもFXで毎月為替差益を得ながら食料品をゲットできたら…主婦でもサラリーマンでも大変ありがたいことですよね。

リアルトレードバトルで商品がもらえる

ヒロセ通商では、リアルトレードバトルというキャンペーンも頻繁に実施されています。

期間内に申し込みをしてトレードをし、累積損益合計がランキングの上位に入ればキャッシュバックがもらえるというものです。

また、累積pips損益合計で小林芳彦氏と勝負をして、勝っても負けても商品がもらえるので初心者でもしっかり楽しめます。

さらに、リアルトレードバトルで良い結果が出せなかった方限定で、小林芳彦氏の大反省会と言う名のお食事会が企画されています。

プロの方と話をする機会はそうありませんので、良いのではないでしょうか。

WEBセミナーなども充実

ヒロセ通商はキャッシュバックや食料品のキャンペーンはもちろん、完全無料のwebセミナーや小林芳彦氏によるトレードのリアルタイム配信なども行っています。

webセミナーは「FXマーケット情報セミナー」「LION FX操作セミナー」「キャンペーン商品料理セミナー」とトレードやマーケット情報以外のところもカバーしています。

また、小林芳彦氏によるトレードのリアルタイム配信もなかなか面白いです。

ただ売買の記録を更新しているだけではなく根拠となるところも書かれていますし、その時々の相場に対する心の声がつぶやかれていたりと人間味あふれる配信となっています。

 

ヒロセ通商での口座開設をおすすめする人

  • 食料品を貰いながら楽んでFXをしたい人
  • 少額の資金からFXをしたい人
  • スキャルピングをしたい人
  • 高金利通貨を長期保有して資産運用したい人

以上のように、ヒロセ通商の特徴は、1000通貨の少額から取引可能、高機能な取引ツール、豊富なトレードキャンペーン、約定力の高さが大きな特徴となります。

米ドル円を1000通貨トレードするには、必要証拠金の約4000円あれば取引が始められるので初心者でも安心です。

上記のいずれかに当てはまる人はヒロセ通商で口座開設するのがおすすめです。

ヒロセ通商での口座開設と審査

口座開設の際には審査がありますが、無職や学生でも一定以上の資産・収入があれば問題なく開設ができます。また、ヒロセ通商は海外在住でも口座開設が可能です。

口座開設の申込には必要書類として、個人番号カード1点、もしくはマイナンバー通知カードと本人確認書類の2点が必要です。必要書類は申込時にWEBからアップロードで提出が可能なので事前に準備しておくといいでしょう。

口座開設費、維持費、年会費などは全て無料です。

 

ヒロセ通商をおすすめしない人

  • 安定したスプレッドの狭さを求める人

ヒロセ通商は総合力の高い会社ですが、スプレッドは他社よりも広がりやすい傾向にあります。

特に、早朝や経済指標前後はガバガバ広がるので、スプレッドの安定性を求める人には向きません。

これさえなければ本当に良いFX業者なのです。

ちなみに私はこの1点だけの理由で、ヒロセ通商はスキャルピング用のサブ口座としています。しかし、24時間体制の専業トレーダーでなければ、大きなマイナスでは無いと思います。

初めてFXをする人やメイン口座をお探しの人には次のFX会社がおすすめです。

1.『DMM FX』:DMM.com証券は国内口座数第1位の最も総合的に優れたFX業者

2.『GMOクリック証券』:チャートと取引ツールの使いやすさでFX取引高世界1位

3.『SBI FXトレード』:1通貨4円の少額から取引可能な初心者向けのFX業者

DMM FX|初心者に一番おすすめのFX会社はココ

dmmfx

DMM FX』を運営するDMM.com証券は国内口座数第1位であり、それだけ多くのFXトレーダーから支持されていることがわかります。

取引する上で重要な「スプレッド」「約定力」「取引ツール」「安全性」の4つの要素全てが高水準です。

キャッシュバックやポイント還元など、取引をするほどお得なシステムも実施されており、初心者から資産1億円程度までのトレーダーなら間違いなくメイン口座にして良いFX会社です。

専業トレーダーの私もメイン口座として使っており、初心者が最初に開設する口座としておすすめです。

※2017年1月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ(2017年1月口座数調査報告書)

DMM FXを辛口評価!アプリの評判と口コミ

DMM FXを運営するDMM.com証券は国内口座数第1位※で総合力も高く初心者におすすめです。 特にスプレッドの狭さと安定感が抜群のため「デイトレード」を中心に取引する人に向いてい…

続きを見る

GMOクリック証券|テクニカル分析にこだわるならココ

gmoクリック証券

GMOクリック証券』は、FX取引高6年連続世界第1位でDMM FXと人気を二分しているFX会社です。

特筆すべきは、豊富なテクニカル指標が利用できる「プラチナチャートプラス」と使いやすさに定評のある取引ツール「はっちゅう君FXプラス」です。

スマホアプリも動作の軽さ、使いやすさが他社より秀でており、多くのトレーダーから支持されています。

また、株や日経先物、バイナリーオプションなどに簡単に資金移動できる取引の幅広さも魅力です。

総合的に優れた業者で、特にテクニカル分析に力を入れたい初心者におすすめのFX会社です。

GMOクリック証券(FXネオ)評判!実際に使ってわかった評価と特徴

GMOクリック証券はFX取引高世界第1位で総合力も高く初心者におすすめです。 特に、PC取引ツールやスマホアプリの使いやすさ、株や日経先物、バイナリーオプションなどに簡単に資…

続きを見る

SBI FXトレード|少額からFXを始めたいならココ一択

sbi fxトレード

SBI FXトレード』の魅力は、国内FX会社で唯一1通貨4円から取引が始められることです。

特に、1万通貨以内の少額トレードではトップクラスのスプレッドが提供されており、初心者でリスクを抑えてFXトレードをしたい人におすすめの業者です。

口座開設してログインするだけで500円が入金されるキャンペーンを行なっているため、少額ならほぼノーリスクに近い形でFXを始めることができます。

SBI FXトレードを辛口評価!アプリの評判と口コミ

SBI FXトレードは、1通貨4円の少額から取引を始めることができるため、とにかく低リスクでFXを始めてみたい初心者におすすめです。 ドル円、ユーロ円、ポンド円といった主要通貨…

続きを見る

マネフルFX編集部 斉藤

専業トレーダー。月間最高利益2000万円。2007年にFXをスタート、CFD、日経225先物オプションなども取引する。一日に数回取引するデイトレードと長期のスイングトレードを得意とする。

次のページへ >

記事下

2018年版!最強FX口座ランキング

-ヒロセ通商

Copyright© FX初心者が失敗しない始め方!少額投資から始める入門講座|マネフル , 2018 All Rights Reserved.