FX初心者が口座開設するならここしかない!おすすめの会社2選

更新日:

FXを始めるためにはまず口座を開設しなければいけませんが、どこのFX会社で口座開設すればいいのか迷ってしまいますよね。

あっちこっちでおすすめされているFX会社も違うし、それぞれに強みがあるようで、「じゃあ結局どこがいいのよ?」となってしまいます。

私は10年以上FXをしているので、FX会社を選ぶ上で本当に重要な2つのポイントをわかっています。

言ってしまえば、この重要な2つのポイントを満たしていればFX会社はどこでもいいのです。

口座選びで本当に重視すべき2つのポイントは?

では、言いますよ!

FX口座を選ぶ上で本当に重要な2つのポイントは、「スプレッドが狭いこと」、「約定力が高いこと」です!

結局はこの2点です!

トレーダーにとって本当に大事なことは、どれだけ狙ったトレードがしやすいか、なのです。

スプレッドは絶対に狭いほうがいい

スプレッドとは、取引ごとに絶対にかかるコストのことです。

スプレッドはたとえ0.1銭の差であっても絶対に小さいほうがいいです。

積極的にFXをしていると、取引の回数は必ず多くなりますし、一度の取引枚数も増えていきます。

取引回数が増えるほど、取引枚数が増えるほど、小さなスプレッドの差はやがて積み重なり大きくなります。

スプレッドは絶対に狭いほうがいいのです。

せんせえ
毎日100円貯金するのと、500円貯金するのでは1年後の金額が大きく違いますよね。そういうことです。

約定力は絶対に高いほうがいい

自分がトレードをしたいと思った時に、狙ったタイミングで約定してくれなければめちゃくちゃ損します

ここだ!と思ったタイミングでエントリーボタンを押したのに、レートの動きが激しくて約定を拒否されたとあっては機会損失以外の何物でもありません。

狙ったタイミングで約定してくれる約定力の高さはトレーダーにとって必須です。

スプレッドがどれだけ狭くても、狙ったタイミングで約定してくれなければ意味がありません。

スプレッドと同等かそれ以上に約定力は大事なのです。

次点で重要なのは取引ツールの使いやすさ

次点で重要なのは「取引ツールの使いやすさ」です。

取引ツールが使いづらくて、約定までに何回もクリックするような取引画面だと、狙ったタイミングからずれてしまうことになってしまいます。

最近はパソコンでトレードする人、スマホでトレードする人それぞれでしょう。

パソコン用の取引ツールとスマホ用の取引アプリはまた使い勝手が変わってくるので、自分はどちらをメインにトレードをするのかを考えて、取引ツールの使いやすさを吟味しましょう。

その他の要素はおまけ程度でしかない

本当に重要なのは「スプレッド」と「約定力」、そして「取引ツール」だということがおわかりいただけたでしょう。

繰り返しますが、トレーダーにとって重要なことは「狙ったトレードが、思った通りに、少しでも有利にできるか」ですよ。

あと、多くの比較サイトなどで、「取引手数料ゼロ」とか「全額信託保全で安心」とか「サポートが万全」とか書いてますよね。

でも、そんなの今の時代どこのFX会社でも当たり前なんです!

むしろそれができない国内FX会社は選ばないほうがいいレベルです。

それらを踏まえて、私が本当におすすめするFX会社を教えます。

第1位 DMM FX

DMM FX

私が現在もメインで使用しているFX口座です。

10年前のFXブームの頃から常に業界一を走り続け、今もタレントのローラさんをCMに起用するなど知名度と共にナンバーワンのFX会社です。

なぜ私がDMM FXを使用しているのか、おすすめの理由を紹介します。

国内の口座数1位

DMM FXは国内の口座数1位なので、多くのトレーダーから支持されていることがわかります。

その理由はやはり使いやすいからであり、選んでおいて間違いのないFX会社だからです。

DMM FXが登場した当時は、すでに他の老舗FX会社はたくさんありました。しかしそれを一気にゴボウ抜きしてFX口座数国内1位にまで成長したのは、それだけの理由があります。

パソコン、スマホ共に使いやすい取引ツール

DMM FXのスマートフォン用取引アプリ

スマホでトレードする人にとってアプリの使いやすさは死活問題ですよね。

いろいろなアプリを試してみましたが、DMM FXのスマホ用の取引アプリはとても使いやすいです。

チャートを表示させながら、注文することができ、まるでパソコンで操作しているようです。これが凄くいいんです。

スマホだと、チャートはチャートだけ、為替レートは為替レートだけ、と両方が同時に見られないアプリも多いですから、使いやすさの上ではこれに勝るものはそうないでしょう。

動作もサクサクでストレスを感じることがありません。

テクニカル指標も、基本的なものは全て表示させることができ、外出中でも心配なくトレードをすることができます。

DMM FXのPC用取引ツール

PC版の取引ツールは、スマートでわかりやすい「DMMFX ADVANCE」とプロ使用で多機能な「DMMFX PLUS」の両方が使用できます。

私は最低限のシステムで取引するので「DMMFX ADVANCE」を愛用しています。

直感的でわかりやすく、ワンクリックで注文ができるのでとても使いやすいシステムです。

スプレッドが業界最狭水準

スプレッドの重要さは先ほど説明しましたね。

米ドル/円0.3銭、ユーロ/円0.6銭、英ポンド/円1.1銭、豪ドル/円0.7銭と主要な通貨ペアのスプレッドは業界最狭水準です。

このスプレッドの狭さは他のFX会社にまったく引けを取りません。本当にギリギリを攻めていると思います。

重要イベント時などのスプレッドの広がりも他社に比べて小さい方です。

最近は他社もスプレッドの狭さで追従してきていますが、DMM FX自体がスプレッドの狭さをとにかく追求してきたFX会社で、業界最狭水準に強いこだわりと自信を感じます。

約定力も問題なし

DMM FX自体は約定力をそれほど強くウリにはしていないようですが、普段の取引で約定力にまったく問題はありません。

ほとんどの場面で、自分が狙ったポイントで約定します。

重要イベントの発表時など値動きが非常に荒い場合は少し約定しにくくなりますが、これは他の多くのFX会社でも同様のため目立ったマイナスポイントとはならないでしょう。

取引するほどポイントが貯まる

DMM FXでは取引をするたびにポイントが貯まります。これは他のFX会社には無いサービスですね。

トレード回数が増えるほどランクが上がっていき、よりポイントが貯まりやすくなります。

私は普通にトレードをしているだけで、いつのまにか数万円分のポイントが溜まっていました

この画像は、一番下のランクでのポイントなので、ゴールドランクまでいけばこの3倍のポイントがもらえます。オトクですね!

最大20,000円のキャッシュバックキャンペーン実施中

さらに今なら最大20,000円のキャッシュバックキャンペーンを行っています。

キャッシュバックを受けるには指定の取引回数をこなす必要がありますが、初心者は実際のトレードで経験を積むことが一番の上達のコツなので、条件達成を目標にガンガン取引していきましょう。

先ほどのポイント制度と合わせて、トレードすればするだけオトクになります。

キャッシュバックキャンペーンの詳細は公式サイトをご覧ください。

DMM FX

第2位 GMOクリック証券 FXネオ

GMOクリック証券

GMOクリック証券FXネオは、私がDMM FXと共に併用して使用しているFX口座です。

DMM FXとも甲乙つけがたいほど優秀です。

GMOクリック証券をオススメする理由を紹介します。

FX取引高が5年連続世界1位

GMOクリック証券はFX取引高が5年連続世界1位です。

こちらもDMM FXと同様に数多くのトレーダーから支持され、利用されていることがわかります。

もちろんGMOクリック証券にもその裏づけとなる多くの長所があるのです。

取引ツールが使いやすい

GMOクリック証券のスマートフォン用取引アプリ

GMOクリック証券は、特に取引ツールの使いやすさに定評があります。

DMM FXのスマホアプリによく画面が似ていますね。とても使いやすいツールだと思います。

チャートを表示させながらの注文が可能で、テクニカル指標も10種類が取り揃えられています。

GMOクリック証券のパソコン用取引ツール

パソコン用ツールは、ワンクリックで注文、全決済が可能な「はっちゅう君FXplus」がトレーダーには非常に好評です。

取引に関しては本当に使いやすく、多くのトレーダーに支持されているのも納得できます。

スプレッドが狭い

GMOクリック証券もスプレッドがとても狭いです。

見ての通りなのですが、米ドル/円0.3銭、ユーロ/円0.6銭、豪ドル/円0.7銭など業界最狭スプレッドのDMM FXとほぼ同じスプレッドが提供されています。

重要イベント時はDMM FXと同様にスプレッドが多少広がってしまいますが、広がりも他社より小さめで安定している方です。

総合的に見て、非常に優秀なスプレッドであると言えるでしょう。

約定力が高い

GMOクリック証券も約定力は高いです。

取引ツールが優秀なのもあり、注文クリックをしてすぐに約定するのがわかります。

ただ、しばしば注文したレートから滑っている、つまり注文クリックした時と実際に約定した時で若干レートがずれていることがある気がします。もちろんこれは有利なレートで約定されている時もあるし、逆に不利なレートで約定されている時もあるので、一概に良い悪いは言えないことですが。

多少滑ってもしっかり約定してくれるという点は、相場急変時でも安心できる点であるでしょう。

GMOクリック証券

実際に使ってみて自分にあったFX口座を使おう

さて、ここまで私のおすすめ口座を紹介してきましたが、「DMM FX」、「GMOクリック証券」のどちらも甲乙つけがたいほど素晴らしいことがわかっていただけたかと思います。

では、どっちを使うのがいいのでしょう。

正解は、どっちも使ってください。

実際に私は今でも両方とも使っています。

FX口座を複数開設するメリット

FX口座を複数持つということは実はとてもメリットがあるんです。

1つめのメリットは、実際に使い比べてみないと取引ツールの使い勝手や約定力の差はわからないからです。自分に合っているかどうかもありますしね。

2つめのメリットは、片方のFX口座がシステム障害などなんらかの異変で取引不能になった場合、もう片方のFX口座が無いと指をくわえて見ているだけになってしまうからです。FX口座を複数持つことは機会損失の予防とリスクヘッジの効果があるのです。

私は10年以上FXをしてきて、口座も20以上開設して使ってきました。専業トレーダーとして、数千万円規模の取引もしています。

今回紹介した2つのFX会社は、そんな私が自信をもってオススメできる口座です。

間違いはないので、私を信じて是非使ってみてください。

-FX口座全般について

Copyright© FX初心者が失敗しない始め方 , 2017 AllRights Reserved.